企業CSR等連携促進事業 東京D&Iプロジェクト企業CSR等連携促進事業 東京D&Iプロジェクト

ギャップジャパン株式会社


私たちは、東京都内、近郊でGapの店長として勤務している5人で「CSR」を活性させるプロジェクトを立ち上げました。その取り組みとして、特定非営利活動法人「Ocean's Love」の活動に2015年3月より参加しています。Ocean's Loveは、障がいを持つ子供達にサーフィンを通じて、海の素晴らしさを感じ、ご家族と共に楽しみながらチャレンジが出来るお手伝いをしています。

私たちがボランティアとして活動に賛同するにあたり、共感できた部分は、
・サーフィンスクールを通じて、社会や自然と触れ合うことで感情豊かな成人を目指す
・参加したボランティアの方も含め、 障がいを持つ人たちや御家族への理解を深め、差別のない住みやすい地域社会を目指していく
という2つの理念です。

実際に参加してみると、子供達が夢中になってボードに乗ろうとする姿に 自身の日々の姿をかえりみて 教えられるものがあります。また、障がい児童の親御さまとも触れ合うことで、自身も「親」として子供を愛おしむ気持ちに共感できることが多く 私たちは、いつしかボランティアからライフワークとして携わるようになりました。

今年度は4回のサーフィンスクールへの参加と、Gapの本社(代々木)にてセミナーを開催し、約100名の方にOcean's Loveの取り組みを紹介しました。セミナーは大きな反響があり、さらに多くの参加者が集まり、東京、神奈川のみならず、北海道や名古屋、関西など日本各地でOcean's Loveの活動をサポートしました。

その後も活動を広めようと取り組みを続け、児童養護施設への訪問やビーチクリーンなど、海でのサーフィンスクールの開催が出来ない季節でも子供達とのつながりが保てるような企画立案にまで協力の幅を広げています。

2015年はGapからOcean's Loveへのボランティア参加時間は1000時間を超えており、累計250人ものスタッフが活動に参加しました。今回、奨励金をいただけましたら、スクールに参加する子供達に貸し出し用のウェットスーツの購入や、傷みの激しいサーフボードの新調に充当したいと考えています。

※こちらの活動は、第1回企業ボランティア・アワード(2015年度)を受賞しました。


ギャップジャパン株式会社:http://www.gapjp.com 特定非営利活動法人Ocean's Love:http://oceanslove.com/

まずはお気軽にご相談ください

社会福祉法人 東京都社会福祉協議会東京ボランティア・
市民活動センター(D&I担当)

03-6265-0272(専用ダイヤル) 電話番号:03-3235-1171(代表)

メールでのお問い合わせはこちら(tdip@tvac.or.jp)

アクセス〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
Google マップで見る

開館日時火~土曜日 9:00~21:00 
日曜日:9:00~17:00
(休館日:月曜・祝日・年末年始)※来所による相談をご希望される場合は、予約をお願いします。