企業CSR等連携促進事業 東京D&Iプロジェクト企業CSR等連携促進事業 東京D&Iプロジェクト

株式会社ジャックス

ジャックスグループの社会貢献活動は、全役職員が自発的に社会貢献活動に参加する風土の醸成を図るため、2015年4月に社会貢献活動基本方針を制定し、本格的にスタートしました。

まず、役職員が気軽に社会貢献に参加し易い活動として、ペットボトルキャップやベルマークの収集活動を開始したり、事業所内でできるボランティア活動などを行いました。さらに2016年2月に福祉作業所「おかし屋ぱれっと」さんのクッキーやケーキ、同年12月に「新宿区立新宿福祉作業所」さんの焼き立てパンの社内販売会を実施しました。役職員からは「とても美味しい。次はいつ来てくれるの?」と評判も良く、現在は定期的に開催しております。

社内販売会を通して福祉作業所の方たちとの繋がりができましたので、さらに役職員と交流する機会を作るべく、2017年7月に弊社が公式スポンサーとなっている北海道日本ハムファイターズの東京ドームでの公式試合に、「おかし屋ぱれっと」さんや「新宿区立新宿福祉作業所」さんをはじめ弊社と関わりのある5施設の方々総勢174名を招待するとともに、弊社役職員も各施設の方たちをサポートするボランティアとして参加しました。プロ野球観戦を通して各施設の方々と交流ができるということで、普段からボランティアに積極的な役職員はもちろん、あまりボランティアに参加してこなかった役職員の興味も引き、ボランティア募集に申込みが殺到し、家族も含め55名もの参加となりました。 当日は、プレゼントした日本ハムファイターズのレプリカユニフォームをお揃いで着用し試合観戦しました。また、試合開始前には、選手にハイタッチしながらグランドのダイヤモンドを一周する「ベースランニング」のイベントに一緒に参加したり、各施設の代表の方に監督や選手への花束を贈呈していただくなど、様々なメニューで楽しんでいただきました。参加された方々からは「弊社ボランティアの付き添いでダイヤモンドを1周することができ嬉しかった」「はじめて東京ドームのグランドに降りて貴重な経験ができた」など、喜びの感想をいただきました。

一方、弊社のボランティア参加者からは、「イベント参加や野球観戦を楽しむ顔を間近で見ることができ、そのお手伝いができて良かった」「参加された皆さんの笑顔にこちらまで元気をもらえた」という感想が寄せられました。

今後も、社内販売会から生まれたこのご縁を大事にして、さらに交流を深められるようなボランティア活動を企画していきたいと思います。

株式会社ジャックス: http://www.jaccs.co.jp/corporate/about/brand/ JACCS PRESENTSレジェンドシリーズ2017 at 東京ドーム:
http://www.jaccs.co.jp/corporate/about/brand/article/legend2017.html
おかし屋ぱれっと: http://www.okashiya-palette.or.jp/
新宿区立新宿福祉作業所: https://www.s-fukusaku.com/

まずはお気軽にご相談ください

社会福祉法人 東京都社会福祉協議会東京ボランティア・
市民活動センター(D&I担当)

03-6265-0272(専用ダイヤル) 電話番号:03-3235-1171(代表)

メールでのお問い合わせはこちら(tdip@tvac.or.jp)

アクセス〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
Google マップで見る

開館日時火~土曜日 9:00~21:00 
日曜日:9:00~17:00
(休館日:月曜・祝日・年末年始)※来所による相談をご希望される場合は、予約をお願いします。