企業CSR等連携促進事業 東京D&Iプロジェクト企業CSR等連携促進事業 東京D&Iプロジェクト

障害関係団体と企業との『連携事例集』を作成しました!




障害関係団体と企業との『連携事例集』


本サイトに掲載している障害関係団体と企業との連携事例 の中から抜粋した7つの事例を中心に、本プロジェクトの説明や連携の仕方などについてコンパクトに まとめた(A5サイズ、26ページ)連携事例集を2020年3月に発行しました。
ご希望の方は本センターまでご連絡ください。
本体は無料ですが、複数ご希望の場合は送付料をご負担ください。

【目次】

1.障害のある人たちの社会参加の現状と可能性

2.東京D&Iプロジェクトとは?
1)プロジェクトの概要
①企業や障害関係団体からの相談
②運営連絡会の開催
③連携事例等の調査
④D&Iセミナーの開催
⑤協働プログラムの実施
⑥サイトによる情報発信 
2)実施主体 
 
3.障害関係団体と企業との連携の仕方 
1)5つのステップ 
2)企業からよくある質問 
3)障害関係団体からよくある質問 

4.障害関係団体と企業との連携事例 
【教育】社員の家族も一緒に障がいのある子どもたちのボランティア
AIGグループ × 特別支援学校

【仕事】多くの社員が企画・運営するパンやお菓子の社内販売会
株式会社LIXIL(インテリア事業部)× 障害のある人たちが働くお店 

【スポーツ】障害のある人のスポーツへの理解促進と普及
中外製薬グループ × 障がい者スポーツの関係団体
 
【アート】街がまるごと美術館になるイベントの開催
中野ブロードウェイ商店街 他 × 社会福祉法人 愛成会

【啓発】障害福祉施設での新入社員研修
日本光電工業株式会社 × 新宿区内の障害関係施設

【生活】難病の子どもたちの家族旅行をサポート
三菱重工グループ × 公益社団法人 ア・ドリームア・デイIN TOKYO

【組織強化】障害のある人たちのカフェの運営のお手伝い
マイクロンジャパン株式会社 × 社会福祉法人 大田幸陽会

5.東京ボランティア・市民活動センターについて

まずはお気軽にご相談ください

社会福祉法人 東京都社会福祉協議会東京ボランティア・
市民活動センター(D&I担当)

03-6265-0272(専用ダイヤル) 電話番号:03-3235-1171(代表)

メールでのお問い合わせはこちら(tdip@tvac.or.jp)

アクセス〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
Google マップで見る

開館日時火~土曜日 9:00~21:00 
日曜日:9:00~17:00
(休館日:月曜・祝日・年末年始)※来所による相談をご希望される場合は、予約をお願いします。