ボラ市民ウェブ
ボランティア募集

【公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン】
公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
第9期ファンドレイジングチャレンジ!
メンバーを募集します

  • 土日参加可
  • 午後6時以降可
  • 初心者歓迎
  • 中高生歓迎
受付は終了しました

掲載日:2016年6月19日

ID:38384

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
支援国際協力ファンドレイズチャレンジ
活動テーマ:
保健・医療 、 国際交流・協力 、 教育 、 子ども・青少年 、 女性 、 人権・平和
団体名:
公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン

内容

CAREの活動に賛同し、活動資金を「楽しく」集め、多くの方にCAREを知っていただく活動を行う「ファンドレイジングチャレンジ!」。


ファンドレイジング(資金調達)ためのイベントの企画、準備、実施までをボランティアが主体で行う、CARE独自のプログラムです。


2012年にスタートしたこのプログラムは毎年新しい世代に交代し、8期までのボランティアチーム、 計57名が「ファンドレイジングチャレンジ!」を終了。 引き続き、「CARE+(ケア・プラス:第1期〜8期までのFRV終了者のボランティアグループ)」のメンバーとして、 ゆるやかにつながりながら、活動を継続しています。


この度、ファンドレイジングチャレンジ!のプログラムを担う新しいメンバー9期を募集します。 このプログラムでは、ファンドレイジング(資金調達)の企画、準備、実施までをボランティアが主体となって行います。

当財団スタッフは、チームの活動をサポートする立場としてかかわり、ファンドレイジングの方法、 会合の日程等の決定、運営はすべてチームにお任せします。


ファンドレイジングチャレンジ!概要

◆募集人数

8名〜10名程度


◆目標金額

チームとして15万円以上を任意で設定いただきます


◆活動概要

2016年7月 オリエンテーション・研修

2016年8月〜2017年4月 ファンドレイジング活動実践

2017年6月 活動報告会


これまでのファンドレイジングチャレンジ!メンバーの声

会社では経験できないプロジェクト、異業種交流会よりはるかに異業種な人たち、異業種な世界を経験中です。

はまり過ぎて、「どっちが本業なのかわからないね〜」、と人から言われるように...

ここでは学生と社会人が序列なく同じ目線で話し合う。そんな世界が僕の人生観を変えたかもしれない。

世界中を飛び回って国際協力の現場で働く人たちと出会い、人との繋がりや自分のコミュニティを大切にする意識が強くなりました。


国際協力に興味がある方、ファンドレイジングに興味がある方、ボランティアに興味がある方、 将来国際協力の仕事に就くための経験を積みたい方など、 どんな方にとっても、楽しみながら価値ある時間をご経験いただけることと思います。


誰かを支えたい思いやあなたの企画力・実行力を、具体的なカタチにしてみませんか?


お申込み方法は下記の通りとなりますので、ご関心をお持ちの方は是非、ご応募ください。お待ちしております。


応募方法

担当 大森(event@careintjp.org)へメールにて以下の内容をお送りください。

①氏名

②ご職業

③ご連絡先(Eメールアドレス/日中連絡が可能な電話番号)

④応募動機:A4一枚以内(フォーマット、字数は問いません)

件名に「FRボランティア申込み」とご明記ください。


お申込み期間

2016年6月1日(水)〜7月10日(日)

ただし、定員10名に達した時点で受付を締め切らせていただきます。

募集要項

活動場所

豊島区

この情報に関するお問い合わせ

問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン

〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階

Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375

Email:event@careintjp.org

団体紹介
CAREは、アジア、アフリカ、中南米、中東など世界70カ国以上の途上国や紛争地域に現地事務所を持ち、専門性をもつ15,000人のスタッフが、年間6,500万人に対し、自立支援を行っている世界有数の国際協力NGOです。

収入向上、教育、自立支援、保健、水と衛生、環境、コミュニティ開発など多岐にわたる分野からの包括的アプローチを強みとして、長期的視野に立った支援活動を展開するとともに、紛争や災害が生じた際には、世界中にはりめぐらされた国際ネットワークを生かし、世界各地の被災地で瞬時に緊急支援活動を行っています。

60年以上の歴史と実績を持つCAREは、あらゆる宗教、政治に対して中立の立場を堅持し、その高度な専門知識と経験を生かした活動実績は、国連をはじめ、各種専門機関や支援実施国から高い評価と信頼を受けています。