ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【にっぽん子育て応援団】
にっぽん子育て応援団
2016年度地域まるごとケア・プロジェクト報告会
「支え合いがかたちづくる地域まるごとケア」のご案内

受付は終了しました

掲載日:2016年12月9日

ID:39811

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

内容

地域まるごとケアは、既存の制度や仕組みに縛られるのではなく、地域のきずな貯金と多職種連携の重層的ネットワークが支えるまちづくりによって実現します。0歳から100歳までが暮らす地域で、ともに同じ地域で暮らす仲間として、何が出来るでしょうか。

2年目となる「地域まるごとケア・プロジェクト」の調査報告会では、名付け親である東近江市永源寺診療所長の花戸貴司さんに基調講演をしていただきます。

昨年度の調査結果では、「子どもと子育て家庭の現実を、地域の方々にもっと理解していただく」ことが最大の課題に挙がりました。昨年度と今年度のヒアリングで、子どもと子育て家庭を地域ぐるみで支えることにつながる取り組みがいくつか見出せたところから、パネルディスカッションでは、優れた取り組みの「まち、ひと、しくみ」の実践報告と、課題や今後の展望について語っていただきます。


公益財団法人さわやか福祉財団助成事業


日時

2017年2月5日(日) 13:30〜16:30 (開場 13:00)


場所

発明会館 ホール

東京都港区虎ノ門2-9-14

東京メトロ銀座線虎ノ門駅 3番出口 徒歩5分

東京メトロ日比谷線神谷町駅 4番出口 徒歩6分

東京メトロ千代田線霞が関駅 A13番出口 徒歩10分


プログラム

◆開会挨拶

公益財団法人さわやか福祉財団理事長 清水肇子


◆基調講演 「支えあいのコミュニティがかたちづくる 地域まるごとケア」(仮)

東近江市永源寺診療所長 花戸貴司さん


◆2016年度調査報告

にっぽん子育て応援団事務局 當間紀子


◆パネルディスカッション 「始まっています 子育て世代も地域まるごとケア」

パネリスト

医療法人社団 仁泉会西岡医院 西岡敦子さん

豊後高田市子育て・健康推進課長 安田祐一さん

NPO法人地域福祉サポートちた代表理事 岡本一美さん

コメンテーター

厚生労働省社会・援護局長 定塚由美子さん

コーディネーター

にっぽん子育て応援団企画委員 奥山千鶴子


◆閉会挨拶

にっぽん子育て応援団団長 安藤哲也


参加費

1000円(資料代含む) 要事前申し込み


保育

生後6カ月以上 要事前申し込み


申し込み方法

◆お申し込みフォームから

https://ssl.formman.com/form/pc/f1FTOSRDDZDUqxPy/

◆ファクシミリで

お名前・ご所属・住所・電話番号・メールアドレスを明記

FAX 03-3269-3314


申し込み締め切り

2017年2月1日(水)

募集要項

活動場所

渋谷区、 世田谷区、 豊島区

この情報に関するお問い合わせ

主催・問い合わせ先

にっぽん子育て応援団

info@nippon-kosodate.jp