ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【日本財団CANPANプロジェクト】
日本財団CANPAN
NPOフォーラム 若手NPO/NGO職員のためのNPO広報講座
〜広報年間計画をつくろう〜

受付は終了しました

掲載日:2016年12月22日

ID:39918

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
広報スケジュールNPO
団体名:
日本財団CANPANプロジェクト

内容

9月に開催して好評だったNPO広報講座の第2弾は、「広報年間計画をつくろう」をテーマに開催します。

4月には多くのNPOやNGOで新しい事業年度が始まります。新しい事業年度が始まる前に、広報の年間計画をつくってみましょう。広報の年間計画を策定することで理事や職員を巻き込み、効率的に広報活動に取り組めるようになります。


今回の講座も、NPOの広報の現場で長年活躍され、時代に即した広報施策を実践し実績をあげられてきた石井大輔さんを講師にお招きして、いまのNPO/NGO広報担当者に求められている「創り出す広報」と年間計画の策定についてお話しいただきます。広報新任者、初めて年間計画をつくる方でも問題ありません。講師・参加者同士で対話しながら体験型で進めていきます。


NPO広報について、初めて学ぶ方も、あらためて学びたい方も、ぜひご参加ください。


日時

2017年2月7日(火)13:30〜17:00(開場13:15)


場所

日本財団ビル8階セミナールーム


内 容

◆13:30 オープンにング

趣旨説明

CANPANサイトの紹介

「年間計画で情報開示」


◆13:40 講座&ワークショップPart1「いまNPOに求められる『創り出す広報』」

講師:石井大輔さん

今のNPOやNGOの広報担当者には「創り出す広報」が求められています。広報する素材を待っているだけでなく、積極的に探し出し、自ら素材を創り出して行かなくてはなりません。少人数のワークショップを通じて「創り出す広報」を体験します。


◆14:25 休憩


◆14:35 講座&ワークショップPart2「広報年間計画は、こう作る!」

講師:石井大輔さん

事業の年間計画は策定しても広報の年間計画を策定しないNPOやNGOが多くあります。事業計画と同じように、広報の年間計画を策定しておくことで理事や職員を巻き込み、効率的に広報活動に取り組めます。少人数のワークショップを通じて「広報年間計画づくり」を体験します。


◆16:10 質疑応答・個別相談


◆講師プロフィール

石井大輔さん

ファンドレイジングコーディネーター。総合電機メーカー、編集・制作会社、国際協力NPOなどで法人営業や広報を担当。予算が少ない国際協力NPOで広報を担当したことで、プレスリリースやイベント・キャンペーン企画などのアイディア重視の広報術を得意とする。



参加費

3,000円(キャンセル不可・事前決済)


申し込み方法

お申込みはこちらから

http://canpan20170207.peatix.com

お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。

事前決済のキャンセルは受け付けておりませんのであらかじめご了承ください。


申し込み締め切り

お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。

参加費用はクレジットカード、コンビニ払い、ATM払い等の前払いとなっています。

事前参加申込は2017年2月7日(火)9時に締め切ります。

定員になった場合には、その時点で申込締め切りとなります。

なお、コンビニ払い、ATM払いの場合は、2月5日(日)24時までの申込手続きが必要となりますので、お早めにお申し込みください。

当日現金での受付は対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。

キャンセルは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。

領収書はPeatixのサイトから印刷するものとなります。

クレジットカード決済等で難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。

募集要項

活動場所

渋谷区、 世田谷区、 立川市、 多摩市、 調布市、 豊島区

この情報に関するお問い合わせ

お問合せ先

日本財団CANPANプロジェクト 藤川・山田

E-mail:canpanforum@canpan.jp

お問合せはメールでお願いします。