こちらは過去のボランタリーフォーラムのアーカイブサイトです。最新のお知らせなどについてはこちらをご覧ください。

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO 2017

遠いようで近い社会1
~現場から考えてみよう~

分科会23 この分科会は定員に達したため、申込みを締め切りました

社会的偏見をもたれることの多い「風俗」。その入り口は、もしかしたら思ったより身近で簡単かもしれません。でも出口を見つけるのがとても難しい。それが今の日本社会の現実。そんな女性たちのセカンドキャリアを支援する講師や実際に「風俗」で働く女性から、その職場で話を聞くことで、同じ女性として偏見に至る社会的背景を考えます。

※女性限定


会場が都内から大宮に変更となりました。

こちらの会場は、性風俗店の事務所となります。

営業中ではありますが、店内案内ツアーも含めてご協力いただける事になり、こちらの会場となりました。

営業中のため、参加者の皆さまにはいくつかお願い事項がありますので、そちらについては申込みいただいた後にご案内させていただきます。

お申込みされる方は、E-mailもしくはFAXを必ずご記入ください。開催1週間前までを目途にご連絡いたします。

※会場までの交通費は、各自でご負担ください。


日時: 2月10日(金)19:00~21:00

定員: 10名

集合時間: 18:50

集合場所: JR大宮駅(パンフレットから変更になりました。参加者の方に別途ご連絡します)

出演:

  • 風俗業経験女性
  • 角間 惇一郎さん(一般社団法人 Grow As People 代表理事)

おすすめ: 女性の抱える問題に関心のある方、分科会No.9に参加予定の方など

キーワード: 社会、偏見



ボランタリーフォーラム
過去サイト・アーカイブ

2016

2015

2014

2013

2011

2010

2009

2008

2007

2006