市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO 2019

市民社会をつくる
ボランタリーフォーラム TOKYO 2019

「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO」は、私たちの暮らしに関わるさまざまな社会課題に焦点をあて、それを共有し、私たち市民にできることを考えていくためのイベントとして、2004年から開催しています。企画運営は実行委員会形式で、分野、地域、セクターを横断したボランティア・市民活動に関わるメンバーで組織しています。

今回は、変わりゆく時代に見えてきた社会課題について、多くの人たちと対話する場として分科会を企画してきました。テーマは「イロドリある未来へ~わたしから踏みだす一歩~」。対話を通して気づきを得て、新たな一歩を踏みだす。それが一人ひとり輝く彩りある未来につながっていく、そんな想いがこのテーマにこめられています。

参加者のみなさんの声や想いを大切にして、このフォーラムを誰もが参加できる市民活動・市民社会を考える機会にしていきたいと考えています。みなさんのご参加をお待ちしています。


主催

東京ボランティア・市民活動センター

企画運営

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2019実行委員会

後援

東京都

特別協賛

株式会社ガイア

株式会社三菱UFJ銀行

生活協同組合パルシステム東京

中央ろうきん社会貢献基金

トヨタ自動車株式会社

協賛

NECネッツエスアイ株式会社

NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド

公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団

公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団

東京都生活協同組合連合会

協力

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社