市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO 2017

市民社会をつくる
ボランタリーフォーラム TOKYO 2017

「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO」は、私たちの暮らしに関わるさまざまな社会課題に焦点をあて、それを共有し、私たち市民にできることを考えていくためのイベントとして、2004年から開催してきました。

初回から一貫して、分野、地域、セクターを横断したボランティア・市民活動にかかわるメンバーで実行委員会を組織し、実践の中で直面している課題や想いをもとに、時間をかけてつくりあげ、新たな気づきや参加の輪を広げる機会としています。


暮らしの中でふと感じる疑問や違和感、言葉にできない想いを他の人と共有することで、新たな一歩を踏み出すきっかけにしてもらいたいとの願いから、今年は「暮らしの中から動きだす、創りだす。」というテーマに決定しました。

私たちの一歩が、誰もが暮らしやすい社会につながるのではないでしょうか。


参加者のみなさんの声や想いを大切に、このフォーラムを、誰もが参加できる市民活動・市民社会を考える機会にしていきたいと考えます。みなさんのご参加をお待ちしています。



主催

東京ボランティア・市民活動センター

企画運営

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2017実行委員会

後援

東京都

特別協賛

株式会社ガイア

グラクソ・スミスクライン株式会社

中央ろうきん社会貢献基金

トヨタ自動車株式会社

株式会社三菱東京UFJ銀行

協賛

NECネッツエスアイ株式会社

公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団

NPO法人 モバイル・コミュニケーション・ファンド

協力

酒楽(さら)の里 あさひ山

全労済

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社

ボランタリーフォーラム
過去サイト・アーカイブ

2016

2015

2014

2013

2011

2010

2009

2008

2007

2006