ボラ市民ウェブ
TVACニュース

(2017年1月15日 / TVAC )

お知らせ

市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2017分科会紹介4
No.6 若者を本気(マジ)にさせる活動作り
No.7 10代のボランティア〜育ち・育つ・カタチ〜

キーワード
若者 、 活動作り 、 10代 、 中学生 、 高校生 、 大学生 、 プログラム作り

※この情報は掲載期限を過ぎたものです。

2/10(金) 〜 2/12(日)に開催される「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2017」では、26の分科会を予定しています。

このページでは、分科会No.6 若者を本気(マジ)にさせる活動作り分科会No.7 10代のボランティア〜育ち・育つ・カタチ〜をご紹介いたします。


No.6 若者を本気(マジ)にさせる活動作り


若者世代に活動に参加してほしい。継続的に関わってほしい。彼らにどうアプローチすれば参加につながるのか。いったい、何が、若者の心をつかみ、動かすのか。この分科会では、若者をうまく巻き込んでチームをつくり、一緒に社会的課題に取り組む団体の事例を元に、若者を本気にさせる工夫について考察していきたいと思います。


日時: 2月11日(土)10:00〜12:30

会場:飯田橋セントラルプラザ

定員: 30名

出演:呉 哲煥さん(NPO法人CRファクトリー)ほか

おすすめ: 若者(特に大学生に)ボランティアに来てほしい団体・福祉施設のスタッフ、中間支援組織のスタッフ

キーワード: 若者、大学生、NPO、ボランティア、団体運営、組織づくり


No.7 10代のボランティア〜育ち・育つ・カタチ〜


この分科会でめざすのは、中・高校生の皆さん、大学生の皆さんが取り組んでいるボランティア活動の内容を充実させ、幅を広げることです。それぞれの活動の様子を聞きながらボランティア活動をしている大学生と一緒に考え、「私たちは、こんなこともできるんだ!」と実践に結びつくプログラム作りにみなさんで参加者と挑戦してみましょう!


日時: 2月11日(土)10:00〜16:00

会場:飯田橋セントラルプラザ

定員: 20名

出演:ボランティア活動を行っている中学生・高校生・大学生・支援者

おすすめ: 中学生、高校生、大学生、教職員、中間支援団体、受け入れ団体・社会福祉施設のスタッフ

キーワード: 生徒・学生ボランティア、魅力あるボランティアプログラム


お申込み、他の分科会の情報は公式サイトから




情報を探す