ボラ市民ウェブ
みんなの声 VOICE from 3.11
新型コロナウイルス NPOから寄せられるQ&A(相談窓口から)
ボランティアのことを聞きたい!NPO活動のことを知りたいなら、ボランティア・市民活動センターへ
ボランティアを考えている企業・社員の方々はこちらページへ
地域に根ざす中間支援組織スタッフのための支援力アップ塾
TVACの本はこちらへ
ボランティア・市民活動を広げ、応援する情報誌。ネットワーク

東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)は、ボランティア・市民活動の情報を発信しています。

  • 情報を探す
  • 相談する
  • 助成金情報
  • TVACとは?
  • 団体を探す
  • 投稿する

今日のトピックス

  • イベント・講座 東京都人権啓発センター より
    令和3年度人権問題都民講座(第5回) マイフェイス・マイスタイル ~「見た目問題」から考えるコミュニケーション~

    「見た目問題」とは何でしょうか?
    アルビノ※や希少疾患、あざや脱毛症など外見(見た目)に症状のある当事者は、いじめや差別などを経験して、それを引き金とした自己肯定感の低下にさいなまれています。また自分自身のコンプレックスから起こる対人関係の悩み等、様々な困難に直面します。
    こうした問題について、当事者と共に悩み、解決に取り組んできたNPO法人マイフェイス・マイスタイルの代表外川浩子さんを講師に招き、「見た目問題」を通じて考える人権とコミュニケーションの講座を開催いたします。当事者の置かれた状況について理解を進めながら、周りの人は当事者とどのような関係を築けばよいのか、参加者とともに考えてみたいと思います。

    ※アルビノはメラニン色素合成の減少や欠損が原因の遺伝性疾患。民族や性別に関わらず、世界的に見られます。多くの場合、白い肌や髪を持ち、視力障害を伴います。

情報を探す