ボラ市民ウェブ
みんなの声 VOICE from 3.11
新型コロナウイルス NPOから寄せられるQ&A(相談窓口から)
ボランティアのことを聞きたい!NPO活動のことを知りたいなら、ボランティア・市民活動センターへ
ボランティアを考えている企業・社員の方々はこちらページへ
地域に根ざす中間支援組織スタッフのための支援力アップ塾
TVACの本はこちらへ
ボランティア・市民活動を広げ、応援する情報誌。ネットワーク

東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)は、ボランティア・市民活動の情報を発信しています。

  • 情報を探す
  • 相談する
  • 助成金情報
  • TVACとは?
  • 団体を探す
  • 投稿する

今日のトピックス

  • 助成金 独立行政法人国際交流基金アジアセンター より
    令和3年度「アジア・市民交流助成」公募開始のご案内

    国際交流基金アジアセンターは、日本を含むアジア地域に暮らす人々が、相互交流や共同作業を通じてお互いを良く理解し、アジアにともに生きる隣人としての共感や共生の意識を育んでいくことを目指しています。
    新型コロナウイルスの流行が続き、国際文化交流事業の中止や延期が余儀なくされる中で、アジアセンターがこれまで支援してきた、日本とアジアの協働による相互交流の継続的な実施は、引き続き喫緊の課題になっています。また、国境を越えた自由な往来が依然として難しい状況下でも、新しい形態やアイデア、コンセプトでの国際交流の試みが始まっています。加えて、「コロナ後」の時代を見据えた国際交流事業―アジアの人々の日本に対する多様な関心の喚起、国内におけるアジアの文化理解促進など―のための事業を実施していくことも重要です。ASEAN諸国を中心としたアジアの国々と草の根レベルで交流に取り組む団体、また文化・芸術、スポーツ、学術等の各分野において国際交流を実践している団体を対象に、現状の課題に取り組みつつ「コロナ後の時代」を見据えた新しい国際交流の在り方を模索する事業について、経費の一部を助成します。

情報を探す