ボラ市民ウェブ

これまでの「今日のトピックス」

2018年9月23日のトピックス

2018年9月22日のトピックス

  • イベント・講座 東京カリタスの家の活動を支援する会 より
    カリタスバザー

    東京カリタスの家の活動を支援する為の資金集めと地域交流の為のバザーです
    衣類、バック、靴、食器、日用雑貨、アクセサリーなどの掘り出し物、手作り品や美味しい物がテントの下に並び、笑顔一杯のボランティアがお待ちしています。秋の楽しい一日をお過ごし下さい。

2018年9月21日のトピックス

2018年9月20日のトピックス

2018年9月19日のトピックス

  • ボランティア募集 一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター より
    西日本豪雨 短期災害ボランティア(3日間以上)募集

    3日以上の滞在・活動が可能で、現地集合・現地解散できる短期ボランティアを募集しています。皆さんのお力添えをいただけると大変助かります。ぜひ、ご参加ください。

2018年9月18日のトピックス

2018年9月17日のトピックス

  • イベント・講座 一般社団法人グリーフサポートせたがや より
    グリーフサポートせたがや
    ファシリテータ養成講座

    ボランティア・ファシリテータの役割は安心・安全な場所を参加者とともに作ることです。グリーフサポートせたがやのボランティア・ファシリテータ養成講座では、グリーフ(喪失体験に起因する様々な感情的・身体的反応)を抱えた子どものサポートをするために必要な考え方やスキルについて学びます。また、ご自身の価値観やグリーフと向き合い、自分と他者を尊重し、参加者の力を信頼して委ねることを実践的に体験する機会です。多くの方のご参加をお待ちしています。

2018年9月16日のトピックス

  • イベント・講座 点訳きつつき より
    点訳(点字)講習会 「基礎からパソコン点訳まで」

    駅の階段の手すりや券売機の押しボタンの上、エレベーターなどにつけられている小さな文字を

    みたことがありますか。小さな点の固まりでできたこの文字を点字といいます。

    『点字を書いてみたい』『エレベーターの点字を解読してみたい』

    点字は視覚障害の方が手で触って読む特殊な文字と考えがちですが、規則さえ覚えてしまえば誰でも読み書きすることができます。

    障害者差別解消法で点字の需要が高まっていますが点訳者の数が不足しています。

    挑戦してみませんか!

2018年9月15日のトピックス

  • イベント・講座 一般社団法人 ユニバーサル志縁センター より
    シンポジウム「社会的養護から巣立った若者を応援する~困難を乗り越えられる社会・地域へ~」

    首都圏若者サポートネットワークでは、社会的養護の下で育った子どもたちの多様な自立を様々な形で応援する取り組みを進めております。

    何らかの事情があり親元で育てられない子どもを公的責任で社会的に養育し支援を行うことを「社会的養護」といいますが、現在その多くが被虐待児です。そのため、発達障害、精神障害などをかかえる場合もあり、自立が困難なことが少なくありません。進学や就職をしても、経済的、精神的な理由等で、進学者の26.5%は4年以内に中退しており、就職した若者の48.7%は3年以内に辞めています。高校中退や一度進学・就職をして、中退・離職をしてしまった場合、公的支援はきわめて不充分であり、こうした若者の社会的自立を支援する仕組みをつくることが強く求められています。

    社会的養護から巣立った若者や、社会生活を送る上で困難な状況にある若者の多様な自立を応援するためには、今実際に彼らが直面している問題や背景にある社会の課題を多くの方に知っていただくこと、その上で仕組みづくりや社会・地域のネットワークの中で支える考えを共有することがまずは大切です。そこで今回シンポジウムを開催し、社会全体で若者を応援していくことにつなげていきたいと考えております。

    シンポジウムの中では募金箱の設置、クラウドファンディングの紹介などを行い、若者の伴走支援を行っている団体への助成に役立てていきます。

2018年9月13日のトピックス

  • イベント・講座 社会福祉法人 墨田区社会福祉事業団 より
    平成30年度 墨田区高次脳機能障害講演会「どう支援すればよいのだろう?」

    すみだ福祉保健センターでは、高次脳機能障害に対する相談支援やグループ訓練を通して、
    自立度の向上や行動範囲の拡大を図りながら、社会参加の実現を目指して取り組んでおります。
    墨田区では、高次脳機能障害講演会を毎年、実施し、その普及啓発に努めています。

2018年9月10日のトピックス

  • ボランティア募集 ティンカーベル より
    子どもの居場所づくりプラン作成ボランティアを募集します!

    私たちは、子ども支援や教育環境の改善のために様々な活動を企画したり、勉強会を開き、政策提言会などを実施しています。

    今回は、子どもの居場所づくり活動に携わってくださる方をボランティアとして募集します。公立の小学校で子どもの貧困対策や孤立予防のための居場所づくりを実施する中で、企画を作り、実際にプログラムとして展開してくださる中高生・学生が対象です。初めてでも大丈夫です。ご友人をお誘いあわせの上の参加も歓迎ですので、子どもたちの楽しいひと時のために是非お力添えください!

2018年9月8日のトピックス

  • イベント・講座 カラフル@はーと より
    LGBT医療福祉フォーラム2018

    昨今、話題になることが増えたLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)などの性的少数者。医療福祉分野における課題は、いのちと暮らしを守るために極めて重要ですが、専門職が集まり当事者と知見を共有する試みは多くはありません。

    無理解や偏見を恐れ「本当に望んでいること」が言いだせず、あるいは医療福祉サービスへのアクセスをあきらめる当事者の状況があるいっぽうで、昨今ではLGBTの人々のニーズに合わせた実践も増えています。各分科会を通して最前線の取り組みを共有し、実践につなげていきましょう。

2018年9月7日のトピックス

  • イベント・講座 精神障害当事者会ポルケ より
    私の思いを言葉にして映像作品にしよう! ~映像制作ワークショップ~

    精神障害当事者会ポルケは、当事者が言葉を紡ぐことを活動の基礎としてきました。月に1回ペースで開催している「お話会」では、経験や思いの共有をしてきました同時にコアメンバー中心に共有された悩みや時には怒りについて、課題提起してきました。

    本プロジェクトではデジタルストーリーテリング(DST)という簡易な映像制作の手法を用いて、精神障害当事者の思いを形にし、さらにそれを用いて社会への発信を目指します。
    精神障害者の思いを仲間とともにアピールしましょう。
    今回制作いただいた映像作品はWEBサイトに掲載し、報告会で上映する予定です。
    私たちの言葉を私たちで紡ぐプロジェクトに一緒に参加しませんか?

2018年9月4日のトピックス

  • ボランティア募集 龍鳳 たんぽぽ より
    福祉施設 おまつりボランティア募集

    主に知的障害のある方々のお手伝いをお願いします。経験のある方もない方も、先ずは見学だけでも結構です。お気軽にお問合せください。

2018年9月3日のトピックス

2018年9月1日のトピックス

  • ボランティア募集 江戸東京たてもの園 より
    【小金井市】野外博物館でのボランティア募集

    江戸東京たてもの園は、現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示する野外博物館です。文化財の維持管理や、ガイド、教育普及事業等の支援などの活動を行うボランティアを募集します。

2018年8月31日のトピックス

2018年8月30日のトピックス

  • ボランティア募集 特定非営利活動法人キッズドア より
    板橋区中高生勉強会「学びiプレイス」ボランティア募集

    「学びiプレイス」は29年度から板橋区より委託を受けてスタートした無料学習支援事業です。板橋区の中高生と一緒に勉強するだけでなく、時には中高生の相談にのったりする「相談支援」も実施しています。
    勉強をしつつ「放課後の居場所」になれるような、新たなスタイルの学習会です!

2018年8月27日のトピックス

2018年8月26日のトピックス

  • ボランティア募集 一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター より
    西日本豪雨災害 災害ボランティア募集(現地集合・現地解散)

    ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)では、西日本豪雨で甚大な被害にあった、岡山県倉敷市の支援活動を継続しています。
    皆さんのご協力で、お盆までに1日約60名の体制で運営してきましたが、お盆以降15名までに激減します。是非、皆さんのチカラを貸してください。

情報を探す