ボラ市民ウェブ
ボランティア募集

【NPO法人ユースコミュニティー】
NPO法人 ユースコミュニティー
小・中学生の学習支援
学習サポータ募集

  • 土日参加可
  • 午後6時以降可
  • 初心者歓迎
  • 中高生歓迎
受付は終了しました

掲載日:2016年5月28日

ID:38034

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
貧困学習支援子供子どもこども
活動テーマ:
子ども・青少年
団体名:
NPO法人ユースコミュニティー

●参加者の声から
「ボランティアって、何か特別な人がやるものだと思ってたけど、重い荷物を背負っている人を、ちょっと助けるのと同じ、当たり前で普通のことだと思いました。」
「自分自身が子どもからたくさんのことを学ばせてもらってるし、ここでしか出会えない人とのつながりは、私にとってもすごく貴重だと感じるようになりました」

内容

経済的な理由などで学習環境や大人とのつながりが限られている小学生と中学生に、学習の場を通して寄り添いながら、基礎学力と自信を身につけさせる活動です。

私たちの団体は、以下の2つのミッション(活動目標)を掲げて、高校生・大学生・社会人の仲間と、地域の子どもたちへの学習支援活動を行っています。


◆①すべての子どもに学習機会を

1つ目のミッションは、すべての子どもに等しく学びの場を提供するということです。生まれ育った世帯や家庭の状況に関わらず、どんな子どもたちに等しく学習し、成長する機会、チャンスを与えたいと私たちは考えています。

◆②ボランティア活動で地域を元気に

2つの目のミッションは、学習サポートのボランティアを通じて、学生や社会人が地域社会に貢献できる場を提供したい、ということです。様々なバックグラウンドを持った人たちがボランティアを通じてお互いつながり、地域がますます豊かに、元気になる。それが私たちの願いです。ボランティアを共に取り組む中で、協調性やリーダーシップが養われていく経験は、必ずあなた自身の成長をうながし、生きる糧にもなるはずです。

募集要項

活動場所

大田区

この情報に関するお問い合わせ

問い合わせ先

NPO法人ユースコミュニティー

担当濱住まで

090-8777-4720

youthcommunityota@gmail.com


団体紹介
学校や塾とは違う第3の教育機関になること、勉強環境が不十分な生徒の居場所となることを目指して活動しています。
「学校ができないことを塾に任せきりでよいのか? 塾に行けない生徒、行きたくない生徒は基礎学力を保障されなくてよいのか?」と疑問に感じた社会人や大学生で活動しています。
大田区の協働事業(生活保護世帯の子供の基礎学力の定着事業)に選出され、スタッフが現在20名ほどで運営しています。