ボラ市民ウェブ
インターン・スタッフ募集

【NPO法人ダイバーシティ工房】
NPO法人ダイバーシティ工房
特別なニーズのある子どもたちを支援する、児童発達支援管理責任者を募集します
東京都・千葉県

受付は終了しました
 

ID:39090

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
児童発達支援管理責任者子ども市川教育江戸川区発達障がい発達障害相談相談支援福祉障害
活動テーマ:
子ども 、 子育て・ひとり親支援
団体名:
NPO法人ダイバーシティ工房

募集資格について・仕事内容のご質問など、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
個別相談や施設見学も受け付けております♪

主要項目

地域

江戸川区

給与

●給与
【月給25〜35万円】
※試用期間3ヶ月は -2万円
※毎月30時間までの残業代含む

●勤務地
【スタジオplus+の以下のいずれかの教室
市川中央教室・市川駅前教室・本八幡教室・瑞江教室】

●勤務時間
○曜日
【月〜金曜日(祝日含む)/ 土曜日 (月2回のみ)】
○時間
【11:00〜21:00のうち8時間 (休憩1時間)】
※残業は、月10〜30時間程度(PCスキルによって増減があります)
※子育て・介護等で調整が必要な方は、週4日勤務や勤務時間帯のご相談に応じます

●応募条件
・児童発達支援管理責任者の要件を満たす方
もしくは児童発達支援管理責任者の資格をお持ちの方

※「障害者・児と関わる」もしくは「医療・福祉施設での相談支援」業務経験が要件にあたります)
※要件を満たすかどうか不安な方は、まずは「個別指導員(児童発達支援管理責任者 候補)」にご応募下さい

●仕事内容
・個別支援計画の作成、運用
・保護者、生徒との面談
・学習支援業務…小学生から中学生の発達障がい児への個別学習指導(生徒1名につき先生1名)
・ソーシャルスキルトレーニング(生徒10名につき先生3名)の実施
○教室長兼任の場合、上記に加え
・教室の運営管理業務…生徒情報の管理・売上、サービスの質管理・スタッフの育成等
・関連機関との連絡、調整…学校、医療機関、行政等との関係づくりや情報共有等

●待遇
社会保険完備

●補助・手当について
・交通費支給 (月25,000円まで)
・転居費補助あり(勤務地まで自転車や徒歩で通える場合、300,000円まで支給)
・住居手当あり (勤務地まで自転車や徒歩で通える場合、毎月20,000円まで支給)
・福祉・教育系の国家資格手当あり (5,000〜10,000円)
・扶養手当あり
・病児保育の利用料補助あり

●賞与について
・賞与あり(業績による)

●休暇について
・半年目より法定通り有給休暇あり
・GW、年末年始休暇
・2年目よりリフレッシュ休暇あり(5日間)

●雇用形態
正職員(試用期間:3ヶ月)

●勤務開始日
2017年4月(それ以前をご希望される方は応相談)

●ご応募の流れ
①ダイバーシティ工房HPのフォームよりエントリー
http://diversitykobo.org/together/application/application_forms/kyujin-oubo/
②選考(2回)
③採用内定

内容

生まれた環境や障害によって、将来を大きく左右されてしまう子どもたちが、実は日本に多くいること、ご存知ですか?


わたしたち「ダイバーシティ工房」は、40年近く地域密着の塾をやってきました。

その中で、経済的な事情で進学を諦めざるを得なかった人、発達障害のせいで生きにくさを感じている人たちと出会ってきました。


その困難は単なる不幸ではなく、社会に出たときに、必ず強みとなり、価値となる。そんな思いで特別なニーズを持つ子どもたちの支援を行っています。


なかでも発達障害などにより特別な支援が必要な子どもたちは、全国で60万人。

適切な支援を受けられず、学習の遅れやコミュニケーションの苦手から「できないこと」が強調され、学校など多くの場面で「困った」子どもとして見られ、自信をなくしている子どもたちがこんなに多くいるのです。


ダイバーシティ工房が展開する「スタジオplus+」では個別学習指導を通して「できること」を増やし、特別なニーズを持つ子どもたちの自信を育みます。


その中で、児童発達支援管理責任者は、個別支援計画の作成・運用を行い、ご家庭に寄り添いながら子どもたちの可能性を伸ばす支援を行います。

この情報に関するお問い合わせ

問い合わせ先

NPO法人ダイバーシティ工房

担当:久野(くの)、澁澤(しぶさわ)

メール:recruit@diversitykobo.org

電話:047-711-1136

住所:〒272-0034

千葉県市川市市川1-9-1 AKIOビル4階

団体紹介
団体名称 : NPO法人ダイバーシティ工房
私たちは、子どもたちが抱える課題にあわせ、二つの事業を行っています。

「すべての子ども達が、多様な価値観に出逢い自立できる社会」を目指し、経済的困窮や不登校・引きこもり、発達障害など特別なニーズを持つ子供たちを支援するNPO法人ダイバーシティ工房です。

団体名は、障害やひとり親、低所得などの背景があっても、それは社会に出たとき、 必ず強みとなり価値となる。そんな多様な価値観を作り出す場所。という思いが込められています。

自在塾 —日本でいちばん家庭的な学習塾—
家庭内のトラブル、不登校、低学力など子どもたちを取り巻く課題に寄り添いながら、学びを応援する学習塾です。勉強への意欲は、精神的な安定があってこそわくものです。安心して相談できる学習環境を提供し、偏差値20〜30台からの全日制高校入学、そして高校卒業を一つの目標に学力を育てます。
http://www.jizaijyuku.com/

スタジオplus+ —発達障害児専門の学習支援教室—
発達障害を持つ子どもたちを対象に学習指導とソーシャルスキルトレーニングを行う教室です。周囲から気づかれにくい、公教育で対応しきれていないなどの背景から、必要な支援を受けることができていない子どもを早期発見・早期支援し、学校や家庭での困難を減らすことを目指します。
http://www.st-plus.org/