ボラ市民ウェブ
ボランティア募集

【特定非営利法人放課後NPOアフタースクール】
放課後NPOアフタースクール
障害児の放課後、長期休業日支援活動
ボランティアスタッフ急募

  • 「1日だけ参加」も可
  • 土日参加可
  • 初心者歓迎
  • 中高生歓迎
受付は終了しました

掲載日:2016年12月6日

ID:39752

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
障害児障がい肢体福祉知的港区日中一時子ども
活動テーマ:
教育
団体名:
特定非営利法人放課後NPOアフタースクール

内容

障害児支援事業の趣旨は、①<障害児の放課後を楽しく、豊かな体験の場とする事>、②<楽しい時間を子どもたちに安心安全に過ごして頂き、保護者に休息の時間を作る事>を目的としています。この実現には地域社会の多くの方の協力が必要です。是非少しのお時間をみんなが安心して暮らせる地域社会のために、お力添えください!


内容

◆サポーター業務内容

子どもたち(小学4年生〜高校3年生)と一緒にプログラムを楽しみながら、一緒にお過ごし頂きます。一部介助などの業務もあり。

◆当日のプログラム内容

スポーツや音楽、芸術などを子どもたちと一緒に楽しみます。

過去支援活動の報告ブログがありますので、参考までにどうぞご覧下さい。(URL:http://urx.nu/hoot)

◆募集人数

各10名程度

募集要項

活動場所

港区

この情報に関するお問い合わせ

問い合わせ先

ボランティアご希望の方は下記フォームにてご登録ください。

http://bit.ly/1qaCuA0


また、ご不明点につきましては下記メールアドレスにお問い合わせください。

タイトルに「日中一時支援 ボランティアへの応募」

本文に①氏名②メールアドレス③電話番号(携帯電話も可)を記載したうえで、info@npoafterschool.orgまでご連絡お願いします。

団体紹介
私たちの「アフタースクール」は「預かり(学童保育)」と「体験(プログラム)」の2つが最大の特徴です。学校の校舎にある様々な施設を活用し、多様な活動に子どもたちがチャレンジ出来ます。活動を担うのは地域や社会の「市民先生」。放課後の小学校を舞台にたくさんの市民と子どもたちが出会い、「社会全体で子どもを育てる」仕組みが出来ます。全ての子どもたちに楽しく豊かな放課後を。そのような思いで活動しています。