ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【特定非営利活動法人日本障害者協議会(JD)事務局】
日本障害者協議会(JD)
連続講座 第三回 社会保障改革の行方と障害者施策
〜介護保険見直しの影響と課題〜

受付は終了しました

掲載日:2016年12月15日

ID:39848

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

内容

日本障害者協議会(JD)は、障害のある本人、家族、施設、専門職、研究者等の全国的な障害者関係団体で構成された協議会です。調査研究や政策提言の作成と公表、大会・セミナー等の開催、情報誌やホームページ等による情報の提供、幅広い啓発運動などを行なっています。社会保障の基本は「自助」とする「社会保障制度改革推進法」(2012年)、その具体化としての「改革プログラム法」(2013年)に基づく、生活保護法・生活困窮者自立支援法(先行見直し)、医療・介護総合法、医療法、社会福祉法、そして障害者総合支援法の一連の法律の改定は、単に社会保障関係予算の削減・抑制というだけでなく、憲法で保障された社会保障の理念そのものを大きく見直す動きとなっています。本連続講座は、社会保障「改革」が今後どのようにすすめられ、障害者施策に影響を及ぼすのか、とりわけ「改革」の突破口としての介護保険見直しが障害者施策にどう連動するのか、問題を整理し課題を共有する機会とします。


情報保障あり(要約筆記、手話通訳、要約版点字資料)


■講座3 徹底検証!パネルディスカッション 社会保障改革の動向と障害者施策への影響

日時

2017年3月15日(水) 18時半〜20時半

◆趣旨説明/コーディネーター

藤井 克徳(ふじい かつのり)日本障害者協議会代表

花俣 ふみ代(はなまた ふみよ)認知症の人と家族の会常任理事

認知症者の介護支援からみえてくるもの

山崎 光弘(やまざき みつひろ)障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会

介護保険優先問題に関する自治体調査からみえてくるもの

藤岡 毅(ふじおか つよし)弁護士

障害者の介護保障訴訟からみえてくるもの

全3回の連続講座の第3回です。


詳細は下記をご覧ください。

http://www.jdnet.gr.jp/event/2016/170125.html


会場

全水道会館4階大会議室(文京区本郷1-4-1)


参加費

1講座につき2,000円(3回連続の場合は5,000円)

最初に参加された講座の受付にて、資料代の合計額を申し受けます。


申し込み方法

日本障害者協議会(JD)事務局まで、メール、FAX等で下記をお申し込みください。お名前(ふりがな)、ご所属、ご連絡先(メールアドレス、電話番号)障害による必要な配慮(手話・要約筆記・点字資料、車いすスペースなど)。下記URLよりFAX申込用紙もダウンロードいただけます。

http://www.jdnet.gr.jp/event/2016/170125.pdf


申し込み締め切り

事前申し込みをお願いします。どなたでもご参加いただけます。


主催

特定非営利活動法人日本障害者協議会(JD)事務局

募集要項

活動場所

文京区

この情報に関するお問い合わせ

問い合わせ先

特定非営利活動法人日本障害者協議会(JD)事務局

〒162-0052

東京都新宿区戸山1-22-1

電話:03-5287-2346

FAX:03-5287-2347

Email:office@jdnet.gr.jp