ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【一般財団法人非営利組織評価センター】
一般財団法人非営利組織評価センター
非営利組織のための「第三者組織評価」制度説明会
参加者募集

受付は終了しました

掲載日:2016年12月20日

ID:39904

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

内容

JCNEは2016年4月に設立された民間の評価機関です。チャリティの歴史が長い諸外国では寄付を受けて活動する団体は第三者機関が運営状況を評価認証し、その結果を公開しています。日本でも民間セクター自らの手で評価機関を作りたいという願いから、助成財団をはじめ中間支援組織、NPO支援機関、株式会社等といった多様な設立発起人・賛同パートナーからの応援を得て設立しました。運営には日本財団から助成をいただいています。

評価に活用するスタンダード基準(23基準)は、2016年4月よりNPO法人等の活動を支援する各有識者から成る専門委員会にて検討し、11月より公開しました。団体規模、取り組む活動を問わず、組織を評価できる内容となっています。法定では規定のない内容もあります。「運営に関して、ここをクリアして欲しい」という基準作成者の願いが込められている基準であることをぜひご理解ください。スタンダード基準(23基準)はJCNEのホームページで公開しています。


日時

2017年2月16日(木)14:00〜16:00(開場13:45)

1月12日(木)にも同じ内容の説明会を開催します。


場所

日本財団ビル会議室

東京都港区赤坂1-2-2


紹介

海外では第三者による非営利組織の組織評価が通常行われており、結果は社会へ向け公開され、組織の情報公開へとつながり、人々の支援や協力の際の選択ツールになっています。

一般財団法人非営利組織評価センター(JCNE)が提供する、非営利組織のための「第三者組織評価」制度の説明会を開催します。JCNEの第三者組織評価は、NPO等が継続的に活動するために組織運営の状態について、団体からの提出書類に基づき、評価を行うものです。これまでの試行期間を通じて見えてきた非営利組織の組織運営の現状などを踏まえつつ、評価制度の概要、5分野23項目からなる評価基準に基づく基盤強化のポイント、評価の事務手続きなどをご紹介します。

また、この評価に取り組む際、非営利組織には自己評価を実施していただきます。この自己評価により、あらためて組織運営の整備に取り組むきっかけとなり、基盤強化の一助とすることができます。今回は、ミニワークとして、自己評価をご体験いただきます。第三者評価にご興味のある団体関係者、自己評価をご検討中の団体様、ぜひご参加ください。


内容

JCNE及び評価制度のご紹介

23項目の評価基準の説明

ミニワーク「JCNE組織評価の自己評価シートに基づく、団体自己評価」法


対象

NPO法人、一般社団法人、一般財団法人の関係者、行政、NPOセンター、中間支援組織など、NPO支援に携わっている方、企業CSR関係者、プロボノ等


参加費

無料


申し込み方法

お申込みフォームより事前にお申込みください。

https://jcne.or.jp/briefing1/


主催

一般財団法人非営利組織評価センター


共催

日本財団CANPANプロジェクト


申し込み締め切り

2017年2月15日(水)

募集要項

活動場所

港区

この情報に関するお問い合わせ

問い合わせ先

一般財団法人非営利組織評価センター

東京都港区虎ノ門1丁目11-2 日本財団第二ビル3階

TEL:03-6457-9721

FAX:03-6457-9722

E-mail:customer@jcne.or.jp

Website:http://jcne.or.jp/