ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【NPO法人ライフリンク】
NPO法人ライフリンク
第2回いのち支える映画祭
〜それぞれの“背負い”と向き合う物語〜

受付は終了しました

掲載日:2017年2月9日

ID:40303

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
自殺対策生きる映画祭いのち
団体名:
NPO法人ライフリンク

内容

国が定めた3月の自殺対策強化月間にあわせて、「いのち」や「自殺」に関連する映画の上映と、その関係者を交えたトークセッションを連動させた「いのち支える自殺対策」映画祭を開催致します。

上映する作品は、『十字架』(ひとりの少年の自殺によって周囲が背負った葛藤の物語。原作重松清氏)と『人生、ここにあり!』(世界で初めて精神科病院をなくした国、イタリアで起こった実話を元にした“人間賛歌エンターテイメント”)の2作品です。当日は、特別企画として『十字架』の五十嵐匠監督や元NHKアナウンサー・福祉ジャーナリストの町永俊雄氏にもお越しいただき、ライフリンク清水代表とのトークセッションを行う予定です。この映画祭を通じて、これまであまり自殺問題に関心がなかったような方々にも興味をもっていただけるよう、あらためて自殺の問題や自殺対策について考える契機になればと願っております。是非ともこの機会をお見逃しないよう、皆さまのご参加を心よりお待ちしております!


日時

2017年3月11日(土)13:00開演(12:30開場)、19:00終了予定


場所

YMCAアジア青少年センター

(東京都千代田区猿楽町2-5-5)

http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/map1.htm

JRお茶の水駅、またはJR水道橋駅から徒歩7〜8分


内容

13:00 清水代表挨拶

13:10 映画『十字架』上映

15:10 トークセッション(1)

『十字架』・五十嵐匠監督×福祉ジャーナリスト・町永俊雄氏

コーディネーター:ライフリンク代表・清水康之

16:00 映画『人生、ここにあり!』上映

18:00 トークセッション(2)

福祉ジャーナリスト・町永俊雄氏×ライフリンク代表・清水康之

19:00 終了

途中休憩をはさみます。


参加費

一般2,000円

割引1,500円

学生、または障害者手帳をおもちの方は割引料金となります。


申し込み方法

下記のうち、「いずれか1つ」の方法でお申込みください

いずれのお申込み方法でもチケット代は当日受付でのお支払いとなります。


(1)公式HPへアクセスし申込フォームから送信

http://pj2763.wixsite.com/inochi-eiga-1

(2)電話でのお申込み

電話:03-3261-4934 ライフリンク「映画祭事務局」

(3)メールでのお申込み

メールアドレス:pj2@lifelink.or.jp

件名を「映画祭申込み」とし、お名前、よみがな、申込枚数(一般、割引の区分明記)

をお送りください。


申し込み締め切り

2017年3月10日(金)

募集要項

活動場所

千代田区

この情報に関するお問い合わせ

主催・問い合わせ先

NPO法人 ライフリンク

TEL :03-3261-4934

E-mail:pj2@lifelink.or.jp

http://www.lifelink.or.jp