ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【アムネスティ・インターナショナル日本】
アムネスティ・インターナショナル日本
袴田巖さんの再審無罪を求める2.25全国集会
警察と検察の職務犯罪こそが冤罪袴田事件の本質だ!

受付は終了しました

掲載日:2017年2月9日

ID:40317

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

内容

概要

2014年3月27日の静岡地裁再審決定により、袴田巖さんが48年ぶりに獄中から生還して間もなく3年。検察の抵抗で未だ再審は始まらず、袴田さんは「確定死刑囚」のままです。この間東京高裁は、弁護団が反対するDNA鑑定の検証実験を強行しましたが、一方2年前に検察が開示した袴田さんの取り調べ録音テープで、警察によるトイレにも行かせぬ拷問的な取調べ、接見盗聴、偽証などが判明。弁護団は昨年末、新たな再審理由の追加申立を行いました。冤罪袴田事件の本質であるこうした職務犯罪を許さず、1日も早い袴田さんの再審無罪を求めて、皆様の結集をお願いいたします。


日時

2017年2月25日(土)午後2時〜4時半(開場1時半)


会場

東京・文京区民センター3階 3-A会議室


参加費

500円(事前申し込みは不要です)


プログラム

◆弁護団報告

西嶋克彦弁護士(弁護団長)


◆記念講演「なぜ検察は「引き返す勇気」を持てないのか」

市川寛弁護士(元検事)


◆リレートーク

各界から


◆特別発言

坂本敏夫さん(元刑務官)


◆巖さんの最近の映像上映


◆巖さん(予定)、ひで子さんの訴え


◆集会アピール採択


主催

袴田巖さんの再審無罪を求める実行委員会

募集要項

活動場所

文京区

この情報に関するお問い合わせ

連絡先

アムネスティ・インターナショナル日本

TEL 03-3518-6777(若林)

日本国民救援会

TEL 03-5842-5842(瑞慶覧 ずけらん)