ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【特定非営利活動法人 日本語教育研究所】
特定非営利活動法人 日本語教育研究所
日本語を教える人のための講座
敬語で現実場面をプロデュース −『新・にほんご敬語トレーニング』を使ってー

受付は終了しました

掲載日:2017年2月16日

ID:40389

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

内容

敬語の知識を一通り習い、練習を完璧にこなしても、使えるようにならない学習者たち。

学生だけでなくビジネスパーソンのように差し迫った状況があっても、現実場面での「敬語で成功!」は難しいですね。

そんなときどうしたらいいでしょうか。

この講座では、対象者別のグループに分かれ、一定の設定の中で場面の再現をしてみます。

そこで学習項目、達成度のふりかえりを通して、待遇表現の学習を現実に結びつけるにはどのようにしたらいいかを体験します。


日時

2017年3月11日(土)18:00-20:30(受付開始17:40)


場所

にほんごの凡人社

http://www.bonjinsha.com/


内容

1.敬語クラスで行われている活動の流れを簡単に紹介します。

2.実在の学習者が、教科書の中の内容を参考にしながら、現実場面での課題解決体験を紹介します。

3.似た背景を持つ学習者を受け持っている参加者同士が集まって、話し合って現実場面での課題解決体験を模擬再現します。

4.改めて教師の関わり方を振り返ります。


講師

金子広幸氏

1987年から台北で日本語教師を始める。

台湾台北・東京の日本語学校、養成講座などで勤務後、

日本大学、東京大学、現在、法政大学、桜美林大学で、非常勤講師として勤務。

地域のボランティア日本語支援の場でも活動中。


定員

20名(最少開講人数 10名)

定員になり次第、受付終了


参加費

日本語教育研究所会員 3,000円 / 一般 4,000円


申し込み方法

nihongo-nikken@npo-nikken.com まで、ご連絡ください。

講座のお申し込みは、受講費のご入金を確認次第、完了となります。

募集要項

活動場所

千代田区

この情報に関するお問い合わせ

主催・問い合わせ先

特定非営利活動法人 日本語教育研究所

E-mail: nihongo-nikken@npo-nikken.com