ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ(HRN)】
認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ
「3.11を忘れない 〜被災地の課題を考える〜」イベント
参加者募集

受付は終了しました

掲載日:2017年2月18日

ID:40411

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

内容

東日本大震災から6年が経過しようとしていますが、被災地に対する関心が薄れつつあります。しかし、復興は進んでいるのでしょうか。仮設住宅から災害公営住宅への移行が進む中、新たな課題、長引く避難生活等、まだまだ問題が山積しています。福島では、避難指示の解除や「自主」避難者とされる方々への住宅支援の打ち切りなど、深刻な問題になかなか関心が集まっていません。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウの震災プロジェクトは、震災直後より今日に至るまで被災地での法律相談活動を継続し、被災者の皆様の声に身近に接してきました。震災から6年の節目に改めて、3.11の影響を受け続けている方々の願いが生かされる施策を考えたいと思い、イベントを企画しました。この企画では、3.11を風化させないという想いを込めて、震災後、被災地で様々な活動をされている方々や実際に現地で被災した方をお呼びして、様々な視点から被災地の現状や課題について話し合います。


日時

2017年3月3日(金)19:00〜21:00(開場18:30)


場所

文京区男女平等センター 研修室A

〒113-0003 東京都文京区本郷4-8-3本郷真砂アーバンハイツ1F


交通機関

都営大江戸線/地下鉄丸の内線「本郷3丁目駅」より約5分

都営三田線「春日駅」より約7分

地下鉄南北線「後楽園駅」より約10分

JR「水道橋駅」東口より約15分

地図→https://www.bunkyo-danjo.jp/access.aspx


内容:

女性に対する暴力、女性の権利子ども・少女の権利経済的・社会的権利、日本国内の人権状況東日本福島原発事故後の人権震災プロジェクト


スピーカー

フォトジャーナリスト 安田菜津紀氏

みやぎ女性復興支援ネットワーク代表 草野祐子氏

ほか


参加費

無料


申し込み方法

参加申込フォームよりアクセスし、必要事項記入の上、お申込みください。

URL→http://hrn.or.jp/news/10003/

上記からお申込みができない場合は、HRN事務局(info@hrn.or.jp)宛に、件名を「3/3開催「3.11を考える」参加希望」として、お名前、ご連絡先を明記の上、お申し込みください。

当日参加も可能ですが、人数確認の為できるだけ事前のお申込みにご協力いただけますと助かります。

募集要項

活動場所

文京区

この情報に関するお問い合わせ

問い合わせ先

認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ

〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7F

電話:03-3835-2110

Fax:03-3834-1025

Email:info@hrn.or.jp