ボラ市民ウェブ
ボランティア募集

【HAND STAMP ART PROJECT(ハンドスタンプアートプロジェクト)】
HAND STAMP ART PROJECT(ハンドスタンプアートプロジェクト)
子どもたちの手形を世界へ!
2020年東京パラリンピックへ手形アートを届けよう!

  • 「1日だけ参加」も可
  • 土日参加可
  • 午後6時以降可
  • 自宅でできる
  • 初心者歓迎
  • 中高生歓迎
  • 見学・体験歓迎
掲載期限 : 2017年5月22日

掲載日:2017年2月28日

ID:40446
キーワード:
障害障がい福祉子どもハンドスタンプアート
活動テーマ:
教育 、 スポーツ 、 音楽・芸術・芸能 、 障害者 、 子ども・青少年 、 子育て支援
団体名:
HAND STAMP ART PROJECT(ハンドスタンプアートプロジェクト)

誰じゃなきゃダメ!これが好きじゃなきゃダメ!なんてことはありません。ただ一緒に楽しく、強い気持ちをもってチャレンジしてくださる方を募集させていただきます。イベントは土日が中心となりますが、それ以外にもたくさんのことができます!一緒にHSAPを盛り上げましょう!!もちろん、福祉に興味のある方、子どもが好きな方、学生さん、病気や障がいを抱えるお子さまのご家族、大歓迎です!みんなみんなで、一緒に!!

内容

HAND STAMP ART PROJECT

HAND STAMP ART PROJECTとは病気や障がいを抱えるおこさまとそれを支え応援するすべての人を対象に手形スタンプを集め、世界一大きなアート作成し、ギネスの申請・2020年東京パラリンピックでの掲示を目標をするプロジェクトです。10万人の手形を目指しています。

難病を抱える子どもたちのママの呼びかけで始まったこの活動は、病気と向き合うみなさんがプロジェクトを通じてつながり合うことで

笑顔あふれる"夢"や"希望"を感じてもらうことを目的としています。

一人ひとり違う子どもたちが、病院のベッドにいても、遠く離れた国にいても参加できるものとして、手形スタンプ、ハンドスタンプを選びました。お空に昇った天使ちゃんも手形や足形などスタンプがあればご参加いただけます。


みなさまにお願いしたいこと

◆①おやゆびボランティア

まずはSNSでハンドスタンプアートプロジェクトの拡散をお願いいたします!当プロジェクトの公式Facebook、インスタグラム、

Twitterがありますので、いいね!やシェアをお願いします!

Let'sおやゆびボランティア!


◆②ハンドスタンプに参加

2020年東京パラリンピックの掲示を目標に10万枚のハンドスタンプを集めています!

お手持ちの画用紙、インクで参加OK!郵送するだけでご参加できます!


◆③仲間とスタンプ参加

ご家族や仲の良いお友達と楽しくスタンプを取って参加しませんか?

病院や施設で知り合ったお友達、学校単位、地域の方々など一人でも多くの方にご参加いただきたいのです。


学生さんは…

サークル活動やゼミの一環としてハンドスタンプ活動を広め、皆さんでご参加ください!

SNSでは「○○チャレンジ!」といって目標枚数を決めてチャレンジしてくれている人もいます。

また、留学の際に海外で広めてくれる学生さんも!!


◆④イベントボランティア

スポーツイベントや施設など様々な場所でブースを出展してハンドスタンプを集めています。私たちと一緒にイベントに

スタッフとして参加し、楽しくスタンプ集めませんか?

また、一緒に企画も考えましょう!

募集要項

この情報に関するお問い合わせ

問い合わせ先

HAND STAMP ART PROJECT(ハンドスタンプアートプロジェクト)

担当 川津 理絵

handstampart@gmail.com

団体紹介
HAND STAMP ART PROJECT(ハンドスタンプアートプロジェクト)とは病気や障がいを抱えるおこさまとそれを支え応援するすべての人を対象に手形スタンプを集め、世界一大きなアート作成し、ギネスの申請・2020年東京パラリンピックでの掲示を目標をするプロジェクトです。10万人の手形を目指しています。
難病を抱える子どもたちのママの呼びかけで始まったこの活動は、病気と向き合うみなさんがプロジェクトを通じてつながり合うことで
笑顔あふれる"夢"や"希望"を感じてもらうことを目的としています。
一人ひとり違う子どもたちが、病院のベッドにいても、遠く離れた国にいても参加できるものとして、手形スタンプ、ハンドスタンプを選びました。お空に昇った天使ちゃんも手形や足形などスタンプがあればご参加いただけます。
病気や障がいを抱えていてもこんなに頑張っている子どもたちがいることを一人でも多くの人に知ってほしい。そんなお身で活動しています。