ボラ市民ウェブ
ボランティア募集

【NPO法人新宿ライフケアセンター】
NPO法人新宿ライフケアセンター
「障害者・高齢者の生活に必要なものづくり」
ボランティア募集!

  • 午後6時以降可
  • 初心者歓迎
  • 中高生歓迎
掲載期限 : 2018年3月1日(木)
 

ID:40510
キーワード:
学生新宿早稲田障害者高齢者
活動テーマ:
障がい者 、 高齢者 、 ボランティア・NPO支援 、 その他
団体名:
NPO法人新宿ライフケアセンター

当団体の運営する「いたずら工房ピノキオ」では、既製の介護用品にはない、「あったらいいのに」を日曜大工で形にする活動を行っています。3Dプリンターを使うことも。
当事者本人が製作の中心となりながら、自分に合ったものをつくりだす。ものづくりの楽しさや喜び、障害について考えていく機会を共有し、互いの理解を深めていく場になればと考えています。
得意・不得意は問いません。お気軽にご連絡ください!

主要項目

地域

新宿区

内容

当団体の運営する「いたずら工房ピノキオ」では、障害者・高齢者自らが実際に製作の現場に立ち、ボランティアとさまざまな意見を出し合いながら活動を進めていきます。

障害者・高齢者の生活に、手すりや杖などのハンディキャップを補う道具は欠かせませんが、実際には一人一人に応じた使いやすい道具は少ないものです。障害者・高齢者が日常生活を送る中で「あんなものがあったら便利だ」、「こんな工夫をしてみたい」といった思いを、製作活動を通じてかたちにしていきます。一から独自の用具を製作したり、既製品に手を加え改善していく活動などがあります。3Dプリンタによる製作も行っています。

例≫ドアの鍵を開けるためのリーチャー、車いす用スポークカバー等々


なお、詳しい活動はホームページにも掲載しています。ぜひごらんください。

HP: http://www.npo-shinjuku.sakura.ne.jp


この情報に関するお問い合わせ

問い合わせ先

NPO法人新宿ライフケアセンター

〒169-0051新宿区西早稲田2-17-29西北コーポ102

TEL:03-3205-2581

団体紹介
団体名称 : NPO法人新宿ライフケアセンター
私たちは車いす利用者が中心となって発足したNPOです。ケアやイベント、ものづくりなどの活動を通じて、障害者・高齢者が抱えているハンディキャップを軽減し、豊かな地域生活を送れるよう活動しています。