ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【協働ステーション中央】
【1/31開催】誰もが働きがいを感じられる仕事を~情報誌gente(ヘンテ)が発信する「知らない」では済まされないコト~

  • 1時間~可
  • 午後6時以降可
  • 初心者歓迎
掲載期限 : 2019年1月31日(木)
 

ID:45050
キーワード:
NPOディーセントワーク生きづらさ福祉障がい
活動テーマ:
ボランティア・NPO支援
団体名:
協働ステーション中央

趣旨

障がいがあっても働きがいある自分らしい仕事をしていたい。なのにどうして障がいがあるというだけで、それが難しくなってしまうのか――。今回は「障がいと働きがい」について考えます。

ゲストは人を通して障がいを識(し)るフリーペーパー「gente」代表・編集長の大澤元貴さん。障がいのある人たちの日常や仕事を独自の視点で取材し、発信しています。紙面で語り切れないお話を交えながら、障がいを持って地域で暮らすことや自分らしく働きがいある仕事に就くことの困難さを考えます。

主要項目

開催日

2019年1月31日(木)


19:00~21:00

地域

中央区

場所

協働ステーション中央
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア2階

申込み方法・備考

(1)申込フォーム:http://bit.ly/jissi-cafe-91-apply
(2)電 話:03-3666-4761(火~日:10:00~19:00)
(3)E-mail:info@kyodo-station.jp


チラシ

内容

ゲスト

大澤元貴さん

人を通じて障がいを識るフリーペーパー「gente」代表/編集長。グラフィックデザイナー。

障がいのある人の描かれ方・障がいのある人との接点の少なさに疑問を感じ、自分の識りたいことを識り、自分にできる方法で発信しようと2017 年「gente」を立ち上げる。障がいに関してはシロウトだが、自分の目で見て感じた疑問を大切に紙面づくりをしている。愛読書は「ジョジョ」。http://gentepaper.org/

十思カフェとは

ゲストトークを通じて地域や社会について考える月1回の交流イベント。活動のヒントを得たり、新たなつながりが生まれる場となっています。

SDGsとの連動

2018年度はSDGs(持続可能な開発目標)をテーマにゲストを迎えます。vol.91は《目標8:働きがいも 経済成長も》がテーマ。

この情報に関するお問い合わせ

協働ステーション中央

TEL:03-3666-4761 FAX:03-3666-4762 

E-mail:info@kyodo-station.jp URL:http://chuo.genki365.net/

協働ステーション中央は(特活)NPO サポートセンターが中央区から委託を受け運営しています。

団体紹介
団体名称 : 協働ステーション中央
協働ステーション中央」は、中央区内での協働をスムーズに進めるために、社会貢献活動団体からの事業構築の相談から提案に向けた総合的なサポートを行うことで、地域課題の解決に取り組む活動を支援する施設です。