ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【認定NPO法人3keys】
尾木ママ×3keys トークイベント ~すべての子どもたちが安心して暮らすために~

  • 「1日だけ参加」も可
  • 土日参加可
  • 1時間~可
  • 初心者歓迎
  • 中高生歓迎
  • 親子歓迎
掲載期限 : 2019年8月31日(土)
 

ID:45778
キーワード:
子供子育て教育
活動テーマ:
子ども 、 ボランティア・NPO支援 、 子育て・ひとり親支援 、 不登校・ひきこもり
団体名:
認定NPO法人3keys

趣旨

子どもを取り巻く課題について、支援・教育現場、行政、研究等、様々な視点から知ることができ、子どものために何ができるかを考え、行動を起こすきっかけを作ります。

主要項目

開催日

2019年8月31日(土)


12:00〜15:00

地域

中野区

場所

明治大学中野キャンパス  低層棟5Fホール

〒164-8525 東京都中野区中野4丁目21−1

対象

<参加対象者>
子どもに関心があるすべての皆さま
例えば・・・
・これまで、子どもをめぐる活動に関わってきた方
・親、先生、会社員、学生、地域の活動など、様々な立場で子どもに関わる機会がある方
・普段は関わる機会がないけれど、子どもにまつわる課題について知りたい方

申込み締切

2019年8月31日(土)

申込み方法・備考

<チケット>
・トークイベント:2,000円/人(6/30まで早割価格1,000円/人)
・トークイベント終了後のレセプションパーティー:3,000円/人

申込先:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/018b0b107qeaz.html#detail
※レセプションパーティーのチケットにトークイベントチケットは含まれておりませんので、両方にご参加いただける方は、それぞれのチケットのお申込みをお願いいたします。
※18歳以下の方(大学生等を除く)は無料チケットのお申込みをお願いいたします。

内容

<開催趣旨・概要>

認定NPO法人3keys(スリーキーズ)は、2009年から虐待や貧困などで家庭環境や育つ環境に恵まれない子どもたちに、学習支援や相談支援などを行ってまいりました。また様々な形で子どもたちの現状を発信し、行政・関係機関に働きかけてきました。

この10年の間、間接支援・直接支援含め、1万人を超える子どもたちを支援してまいりましたが、虐待や貧困による痛ましい事件はなくなっておらず、子どもの頃に受けた傷が十分に癒えることなく、社会に出ていく子どもたちの数は後を絶ちません。

そうした様々な事件を受け、この数年で、よりたくさんの皆さまから、子どもをめぐる課題に関心を寄せていただいているということを感じております。

そこでこの度、尾木ママの愛称で皆さまに親しまれている、教育評論家の尾木直樹氏をお迎えし、尾木ママと3keys代表・森山がそれぞれの立場で関わってきた子どもたちにまつわる状況についてお話させていただくとともに、イベント後半には、二人によるトークセッションをお送りいたします。

このイベントを通じて、ご参加の皆さまお一人おひとりと一緒に、子どものために私たちは何ができるのかを考え、行動するきっかけを作ってまいりたいと思います。

<参加対象者>

子どもに関心があるすべての皆さま

例えば・・・

これまで、子どもをめぐる活動に関わってきた方

親、先生、会社員、学生、地域の活動など、様々な立場で子どもに関わる機会がある方

普段は関わる機会がないけれど、子どもにまつわる課題について知りたい方

<プログラム>

-3keys 活動報告  (代表理事 森山誉恵)

-基調講演「すべての子どもたちが安心して暮らすためには」(尾木直樹 氏)

-トークセッション 尾木ママ×森山誉恵

トークイベント後、軽食でのレセプションパーティーもご案内しております。

(明治大学中野キャンパス内にて、15:00-17:00での開催予定)

このご機会に、3keysスタッフ、また子どもに関心がある皆さま同士ご交流の場にさせていただきたいと思います。

<トークイベント登壇者>

尾木直樹氏(おぎなおき・尾木ママ)教育評論家・臨床教育研究所「虹」所長 

プロフィール:http://ogimama.jp/profile

森山 誉恵(もりやま たかえ)認定NPO法人3keys代表理事

プロフィール:https://3keys.jp/about/profile/


この情報に関するお問い合わせ

TEL:050-3561-4076

団体紹介
団体名称 : 認定NPO法人3keys
ないがしろにされていい子どもたちはいません。
認定NPO法人3keys(スリーキーズ)は、生まれ育った環境によって子どもの権利が保障されない子どもたちをゼロにするため、学習支援事業、子どもの権利保障推進事業、啓発活動事業に取り組んでいます。