ボラ市民ウェブ
ボランティア募集

【NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク】
アレルギーの人のための「夏休み環境教育キャンプ2019」ボランティア募集/8月11日(日)~14日(水)3泊4日/藤野芸術の家(神奈川県相模原市)

  • 「1日だけ参加」も可
  • 初心者歓迎
  • 趣味・スキルを活かす
掲載期限 : 2019年8月14日(水)
 

ID:45798
キーワード:
アレルギー子ども環境病気
活動テーマ:
医療・疾病・難病 、 国際協力 、 環境 、 外国人・多文化共生 、 障がい者 、 子ども 、 相談・カウンセリング 、 災害・被災地 、 人権・平和 、 ボランティア・NPO支援 、 子育て・ひとり親支援 、 地域・まち・居場所づくり 、 不登校・ひきこもり 、 マイノリティ・さまざまな人への支援 、 その他
団体名:
NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク

趣旨

喘息、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎などの疾患のある子どもとその家族を対象とした、今年で25回目のキャンプです。疾患があるがゆえの、子ども達やその家族の困難さを、市民がサポートする試みに、ぜひあなたのチカラをかしてください。

主要項目

開催日

2019年8月11日(日)9:00~8月14日(水)16:00、3泊4日、現地集合解散
*キャンプは2泊3日ですが、ボランティアは開催前日から会場入りします。

地域

新宿区、 東京都外

場所

・キャンプ会場:「藤野芸術の家」 神奈川県相模原市緑区牧野4819
*地図 https://fujino-art.jp/access/ *交通 JR中央本線藤野駅からバス約5分

・ボランティアミーティング:「東京理科大学神楽坂キャンパス 医療薬学教育研究支援センター」(3号館7階) 東京都新宿区神楽坂1-3

・キャンプ備品点検:「アトピッ子地球の子ネットワーク拠点」(山梨県上野原市) 参加者のみにお伝えします

対象

・高校生以上
・原則3泊4日全行程参加できる人
・原則2回のボランティアミーティングに参加できる人
・主催者の指示に従い自律して行動できる人

申込み方法・備考

・申込み第一次締切:6月26(水)

・応募方法
アトピッ子地球の子ネットワークHPにある下記フォームから応募してください
https://bokinchan3.com/atopicco/campvol/bokin/page_a.php
または、下記の情報をメール本文に書いてお送りください。
1)名前、2)フリガナ、3)性別、4)年齢、5)郵便番号・住所、6)TEL、7)携帯、8)FAX、9)携帯アドレス、10)PCアドレス、11)職業、12)学校・学科・学年/勤務先・部署、13)有資格・得意なこと、14)アレルギーの有無、15)寝袋の有無(貸し出し500円)、16)応募動機(100~400文字)、17)希望する役割分担1.~ 5.を選択(複数可)、18)ティーンエイジャープログラム参加 有 無

*携帯やスマートフォンで、パソコンからのメール受信や、 @atopicco.org からのメール受信、URL付きメール受信ができるように設定を変更してください。

内容

夏休み環境教育キャンプ2019

◆募集内容

1.テント設営撤収

2.子どもプログラム補助(小中学生対象)

3.調理補助

4.保育補助(2歳~未就学児対象、資格不要)

5.事務局補助

◆募集人数

40人

◆参加費

参加費9,000円 (3泊4日の食事9食分、宿泊費、傷害保険料等)

*別途、温泉入浴代1,000円が必要です。

◆参加条件

6月27日(木)、7月5日(金)に開催する2回のボランティアミーティングに、必ず出席してください。

*交通費は全額自己負担です。

*高校生も応募できます。

*定員になり次第申し込みを締め切ります。

*ボランティア申込書の提出(Webサイトからの申し込み)と参加費の支払いをもって、申し込み手続きが完了します。

*ボランティア参加費は返却いたしません。

*役割分担は、当人の希望を聞いた上で主催者が決定します。

*主催者の判断で応募をお断りする場合があります。

*遠方にお住まいの方や仕事の都合などでボランティアミーティングに出席できない方はご相談ください。

*申込者多数の場合には、3泊4日フル参加、7月7日(日)の備品点検参加者、応募動機内容等により主催者が決定します。

*必要な方には「ボランティア証明書」を発行いたします。

*ボランティア募集条件に関わる最新の情報は当法人HPに掲載し、それが最終的なボランティア募集要項となります。

*ボランティア応募者は、本参加条件を承諾したものといたします。

ボランティアミーティング

◆1回目 6月27日(木)18:00~20:50

キャンプの概要、開催趣旨説明、アレルギーについての学習会、役割分担を行います。

◆2回目 7月5日(金)18:00~20:50

役割分担ごとにチームミーティングを行い、詳細打ち合わせを行います。

◆会場

東京理科大学神楽坂キャンパス 医療薬学教育研究支援センター(3号館7階) 東京都新宿区神楽坂1-3
交通:JR総武線 飯田橋駅下車徒歩5分/東京メトロ有楽町線・東西線・南北線 飯田橋駅下車徒歩5分/都営大江戸線 飯田橋駅下車徒歩5分

キャンプ開催前の備品点検

キャンプ備品の点検を行います。ぜひご協力ください。

◆日時

7月7日(日)9:00~17:00 現地集合解散

◆場所

山梨県上野原市のアトピッ子地球の子ネットワーク拠点

◆条件

往復交通費当日支給(上限3,000円まで)、昼食支給

*詳細は参加希望者にお知らせします。

*当日悪天候の場合は順延実施。

キャンセルポリシー

ボランティア参加費は返却いたしません。

7月6日(土)以降のボランティア申し込みの場合、申し込みの時点でボランティア参加費が発生します。その場合、参加費送金前に参加を取りやめた場合でも参加費をお支払いいただきます。

*万が一開催中止の場合には全額を返金いたします。事情の如何を問わずボランティア参加費の返金以外の保障を行いません。

「ティーンエイジャープログラム」を開催します

◆インタープリター

エマ・クック(北海道大学准教授/文化人類学)

◆参加対象

高校生以上20 代の食物アレルギーがある人

◆参加条件

キャンプ期間中、通常のボランティアとしての参加

*通常のボランティア作業を中断し、本プログラムに参加します。

*プログラムは日本語です。

10代後半になると、人生に色々な変化が出てきます。

海外旅行、デート、仕事、大学進学、一人暮らしなど、新しい体験とともに悩みも出てきますよね? 食物アレルギーがあると、ちょっと考えなければならないこともありますね。例えば一人で( または友達と) 海外旅行に行きたいと思ったとき、食物アレルギーがあるとどうやったらいいだろうと思うこともあるでしょう?

デートする年頃になったら、キスするときどうする?! コミュニケーションや安全についてどう考えたらいいんだろう?

この2 時間のプログラムは、経験、恐れ、不安などを話しあい、これから出会う新しい出来事についてナビゲートし、やりたいと思ったことを実現するのに役立つ戦略について考えるための、カジュアルなワークショップです。一緒にブレインストーミングしよう!

エマ・クック

この情報に関するお問い合わせ

主催・問い合わせ

◆NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク

担当:赤城智美、吉澤淳

E-mail info@atopicco.org

tel.03-5948-7891 fax.03-5291-1392

Webサイト https://www.atopicco.org

Twitter https://twitter.com/atopicco

Facebook https://www.facebook.com/atopicco

モバイル https://www.atopicco.org/m/

食物アレルギー危機管理情報(FAICM)

https://www.atopicco-foodallergy.org/

〒169-0075東京都新宿区高田馬場1-34-12

竹内ローリエビル405

団体紹介
団体名称 : NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク
●NPO法人アトピッ子地球の子ネットワークとは
アトピッ子地球の子ネットワークは、人と自然が共生し多様な価値を認めあい誰もが共に生きることができる社会の実現をめざして活動している、発足27年目の認定NPO法人です。
制度や仕組みからこぼれ落ちたマイノリティのためのセーフティネットとして、市民と企業のための小さなシンクタンクとして、受容・共感・寛容・利他の旗を掲げて歩いています。