ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【生命倫理カフェ・ねりま】
「道草」映画上映会&シンポジウム

掲載期限 : 2019年9月8日(日)
 

ID:46167
キーワード:
介助者地域支援者自立生活障害者
活動テーマ:
医療・疾病・難病 、 障がい者 、 高齢者 、 子ども 、 子育て・ひとり親支援 、 地域・まち・居場所づくり 、 不登校・ひきこもり 、 LGBT・セクシュアルマイノリティ 、 マイノリティ・さまざまな人への支援
団体名:
生命倫理カフェ・ねりま

趣旨

重度知的障害者、自閉症者の自立生活を追ったドキュメンタリー映画。当事者、家族や介助者たちの日常生活を淡々と追いながら、自立とは、社会とのかかわりとはを考える。出演者や介助者たちを含めたシンポジウムを同時開催。

主要項目

開催日

2019年9月8日(日)


14時~17時(開場は13時半より)映画上映:14時~15時35分 シンポジウム:15時45分~17時

地域

練馬区

場所

練馬区立 区民・産業プラザ ココネリ3階(研修室1)
〒176-0001 東京都練馬区練馬1-17-1

申込み方法・備考

生命倫理カフェ・ねりま ホームページ  https://www.bioethicscafe-nerima.jimdo.com/申込み欄 メール     bioethicscafe.nerima@gmail.com
電 話     03-3997-6210
「ちぃねり」(地域をつくる上映会IN練馬)https://ja-jp.facebook.com/tiikinerima/
定員135名 申込み先着順


フライヤー表

フライヤー裏

内容

開催日: 令和元年9月8日(日) 映画上映   14:00~15:35(開場は13:30)

                シンポジウム 15:45~17:00

開催場所:練馬区立 区民・産業プラザ ココネリ3F 研修室 1

     西武池袋線(地下鉄有楽町線・副都心線直通)および都営地下鉄大江戸線の練馬駅北口徒歩1分
     住所:〒176-0001 東京都練馬区練馬1-17-1 TEL 03-3992-5335

参加費: 当日1,000円 前売800円 高校生以下 無料

主催:  生命倫理カフェ・ねりま

共催:  「ちぃねり」(地域をつくる上映会IN練馬)

後援:  一般社団法人 日本社会連帯機構

協力:  NPO法人障害児・者の学びを保障する会 練馬区社会福祉協議会

この情報に関するお問い合わせ

TEL 03-3997-6210

メール: yokomomo@jcom.home.ne.jp

森本陽子

団体紹介
団体名称 : 生命倫理カフェ・ねりま
「生命から人間を考える」というテーマのもと、出生前診断やゲノム編集など最先端医療技術をめぐる情報の収集や勉強会を実施、その他社会的事件をめぐる様々な環境変化に応じて、話題提供者をお呼びして情報共有を行っています。

設立は2014年8月、今年5年目を迎え、過去2度、大きなイベントを実施。2014年には、「障害胎児の命を抱きとめる」という題で、『運命の子 トリソミー』を上梓した小児がん外科医の松永正訓医師をお呼びし、講演会を行いました。2回目は、2016年「風は生きよという」映画上映会とシンポジウム開催。人工呼吸器装着者の日常生活を追ったドキュメンタリー映画と当事者や障害をお持ちでも企業家として活躍している方をお呼びしました。今回は3回目となるイベントです。

毎月、西武池袋線練馬駅前のココネリにて、月例会を開催しています。ご興味をある方は、ぜひご参加ください。