ボラ市民ウェブ
ボランティア募集

【公益財団法人 東京YMCA西東京コミュニティーセンター】
障がいを持つ方とのサマーキャンプ ボランティア募集

  • 初心者歓迎
  • スポーツ・アウトドア
  • 趣味・スキルを活かす
掲載期限 : 2019年8月11日(日)
 

ID:46196
キーワード:
アウトドアキャンプ福祉障がい
活動テーマ:
障がい者 、 子ども 、 ボランティア・NPO支援
団体名:
公益財団法人 東京YMCA西東京コミュニティーセンター

趣旨

知的障がいを持つ方と一緒に過ごす仲間を募集しています。山梨県山中湖の目の前にあるキャンプサイトで富士山を眺めながらバーベキューをしたり、ボートを漕いだり、散歩に出かけてアイスを食べたり。1人ひとりの心に寄り添って、共に過ごす3泊4日。学生が中心となり活躍しています。初めての人でも大丈夫。事前のミーティングで丁寧にフォローします。みなさんの得意なことや好きなことを活かして、一緒に素敵な時間を作りましょう。

主要項目

開催日

2019年8月8日(木)

2019年8月9日(金)

2019年8月10日(土)

2019年8月11日(日)


3泊4日の宿泊プログラムです。
事前ミーティングは、7/12、7/19、7/29、8/5です。
参加者との顔合せ会を7/20に行います。
ミーティング、顔合わせに参加が難しい場合にも、別日でフォローできることもありますので、まずはご相談ください。

地域

国立市、 東京都外

場所

宿泊先:「東京YMCA山中湖センター」
山梨県南都留郡山中湖村平野419

ミーティング場所:「東京YMCA西東京コミュニティーセンター」(JR中央線国立駅 南口 徒歩3分)
東京都国立市東1-4-20-102

対象

18歳以上の学生、社会人

申込み方法・備考

電話またはメールにてご連絡ください。

電 話:042-577-6181
メール:nishi-info@tokyoymca.org
担 当:沖津

電話受付時間: 火~金 13:00-20:00
土日月曜・祝日は休館です。

内容

障がいを持つ方とマンツーマンで生活をします

参加者とボランティアでペアを組みます。3~4ペアで1つのグループをつくり生活をします。

グループには必ず経験のあるボランティアがいるので、困ったときにもすぐに相談ができます。

宿泊はYMCAの施設です

山梨県の山中湖の目の前にあるキャンプサイトに宿泊します。YMCAの持つ施設で、ロッジや宿泊棟に寝泊まりします。綺麗な大浴場や広い食堂、グラウンドなどがあり、過ごしやすい場所です。目の前の山中湖では、富士山を眺めながらボートを漕いだり、散歩も楽しめます。宿泊先までは、貸切バスで向かいます。

過ごし方はグループごとに決めます

3泊4日の中では、大きく分けて「全員で過ごす時間」「グループで過ごす時間」があります。「全員で過ごす時間」は、キャンプファイヤーやバーベキュー、ゲーム大会などを行います。「グループで過ごす時間」に何をするかは、参加者の興味に合わせて、グループごとに話し合って決めていきます。工作が好きな参加者、歌が得意、おしゃべりが好き、運動が好き、といろいろな興味によって、過ごし方が変わっていきます。みなさんの得意なことを活かしながら、参加者と楽しい時間を過ごしましょう。

事前ミーティングで不安も解消

参加者はどんな人たちなの?知的障がいって何?関わった経験がないから不安…。そんな疑問や心配事も事前のミーティングで消化できます。対象理解や安全管理も事前に学んでキャンプに臨みます。関わるボランティアたちは専門家ではありません。教育や福祉を学ぶ学生ばかりというわけでもありません。共通するのは「誰かのために何かをしたい」という気持ちを持っていること。参加者のお世話係ではなく、同じ時間を過ごす仲間としての関わりを大切にしています。「障がいとは?」「人と関わるとは?」を一緒に考えていきましょう。

費用について

3泊4日のキャンプに必要な交通費、宿泊食費、ボランティア保険料などはYMCAが負担します。

現地でお土産を購入したり食べ歩きをする場合の費用、事前ミーティングのための交通費は各自ご負担ください。

この情報に関するお問い合わせ

電 話:042-577-6181 

メール:nishi-info@tokyoymca.org

担 当:沖津

電話受付時間: 火~金 13:00-20:00

土日月曜・祝日は休館です。

団体紹介
団体名称 : 公益財団法人 東京YMCA西東京コミュニティーセンター
YMCA(Young Men's Christian Association)は、1844年イギリスのロンドンで始まった、世界で最初のボランティア団体です。青少年の心豊かな成長を願って創られました。現在は世界119の国と地域で約5800万人が活動する世界規模の非営利団体になりました。東京YMCAは、1880年の創設以来、語学、職業教育、健康教育、保育・幼児教育など、幅広く事業展開しています。
JR中央線の国立駅にある「西東京コミュニティーセンター」では、幼児から中高生、特別支援の子どもたち、知的障がいを持つ方たちと共に過ごすプログラムを行っています。何かを教えるのではなく、一緒に過ごす中で共に喜び、共に悩み、共に成長をする仲間を募集しています。