ボラ市民ウェブ
インターン・スタッフ募集

【特定非営利活動法人NPOサポートセンター】
研究テーマを活かしてインターンするなら、長期インターン!

掲載期限 : 2020年7月16日(木)
 

ID:46231

趣旨

仕事体験型やグループワーク型のインターンではなく、より実践的な環境に身をおき、実務に深く携わることができる長期インターンシップを探していませんか。

NPOサポートセンターのインターンシップは、キャンパスで研究してきた社会問題について、新しい気付きを得ることができるかもしない現場です。

NPOは、市民がそれぞれの思い描く社会の実現を目指して、独立して活動する団体です。

当センターはNPOが安定した運営ができるよう研修や専門相談を行う組織です。NPOや企業、行政が取り組む社会的な事業の”困りごと”を解決して事業を前進させ、成果につなげるプログラムを提供します。この夏から、きっと何かの発見が待っています。

研究や勉強が忙しく、なかなか決まった時間を作るのが難しいでしょう。長期インターンを検討したい・相談したい方は、インターン活動日数や活動時間についてお問い合わせください。

主要項目

地域

港区

場所

NPOサポートセンター オフィス(東京都港区芝4-7-1 西山ビル4階)

対象

NPOやボランティアに関心がある専門学生、大学生、大学院生

勤務日数・時間

週1日以上、2ヶ月以上
活動時間 : 10時00分~17時00分(時間帯は相談可)

給与

報酬なし※但し、交通費実費支給 ボランティア保険加入

申込み方法・備考

下記サイトの「応募フォーム」より必要事項を記載して送信してください。
応募サイトURL : http://nposc-staff-intern.strikingly.com 個別説明会や質問などを受け付けています、お気軽にメールやご連絡ください。

内容

インターンシップで得られること

実際の勤務を通じて、Npoに関する理解を高めること

NPO支援という中間団体の業態を理解できること

さまざまな分野で活躍する人と触れることで、就職の選択肢が増えること

ビジネスマナーの基本を抑えること

思わぬ気づきもあるかもしれません

インターンシップの主な活動内容

全ての業務は、初心者でも安心して活動できるよう、ベテラン社員が担当して基礎から丁寧に教えます。

(1)研修の集客と広報 :

運営に困っているNPOに必要な研修を知ってもらいます。NPOに響く画像やテキストをつくる広報活動です。NPO業界全体への貢献にもつながります。

(2)研修運営のサポート :

研修当日の会場配置、受付などの運営業務です。研修に集中できる、居心地いい会場づくりに、あなたの思いやりと情熱を注いでください。NPOの前線で活躍する受講者と話すきっかけになる貴重な機会です。

(3)研修の開催レポート作成 :

研修開催後、内容を伝えるレポートを書きます。研修に参加できなかったNPOの方々にも魅力的に感じてもらえるよう発信します。あなたが作成したレポートが、だれかの団体にとって悩みを解決するきっかけになるかもしれません。レポートを書き続けることで、NPOの実情や運営の解決案の理解が深まります。とてもやりがいが溢れる活動です。

(4)事務的業務 :

ビジネスマナーの基本が身につく業務内容です。また、研究テーマを活かした企画、コミュニケーション力など、あなたの得意分野に応じた業務内容もできるかもしれません。得意なスキルをそのままNPO支援の現場で活用できます。

この情報に関するお問い合わせ

NPO法人 NPOサポートセンター (担当:小堀、佐藤、笠原)

http://npo-sc.org/training/good-business-studio/

〒108-0014

東京都港区芝4-7-1 西山ビル4階

TEL:03-6453-7498  E-Mail:gbs@npo-sc.org

団体紹介
団体名称 : 特定非営利活動法人NPOサポートセンター
NPOサポートセンターは、1993 年に誕生しました。日本ではじめて市民がつくったNPO を支援する団体です。NPO、公共、企業の垣根を越えて社会問題を解決へと導く人材を育成し、NPOによる新しい社会システムを構築することを目指して活動を続けています。