ボラ市民ウェブ
インターン・スタッフ募集

【東京おもちゃ美術館/認定NPO法人芸術と遊び創造協会】
東京おもちゃ美術館の活動を支えるNPOのバックオフィス業務 アルバイトスタッフ募集

掲載期限 : 2020年7月31日(金)
 

ID:46315
キーワード:
丸ノ内線四谷子ども新宿区遊び
活動テーマ:
医療・疾病・難病 、 音楽・アート・芸能 、 高齢者 、 子ども 、 子育て・ひとり親支援
団体名:
東京おもちゃ美術館/認定NPO法人芸術と遊び創造協会

趣旨

遊びで社会を豊かにするNPOを週2~3日のアルバイトとして支えてくださるスタッフを募集します。

主要項目

地域

新宿区

場所

〒160-0004
東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
東京おもちゃ美術館/認定NPO法人芸術と遊び創造協会 四谷オフィス

勤務日数・時間

週2~3日程度
・日曜日は基本シフト +それ以外の日1~2日

給与

時給 1,000円〜
・通勤費支給(月上限3万円まで)
・社会保険、有休など有
・試用期間3ヵ月

申込み方法・備考

●若干名募集のため、定員になり次第締め切ります。
●採用までの流れ
1.応募
(1)履歴書(顔写真付き)
(2)課題  志望動機(A4縦置き横書き1枚400~800字程度)
上記2点を下記を問合せ先までお送りください。(郵送でも可。ただし資料の返却不可)
 ↓
2.一次選考:書類選考
応募後5日以内に一次選考の結果をメールでお知らせします。
 ↓
3.二次選考:面接試験
面接は複数回行うことがありますが、最終面接後、速やかに回答いたします。
 ↓
4.内定

内容

求める人物像

当NPO法人の理念と活動に賛同できる方

子どもから高齢者まで、幅広い年代の方と接するのが好きな方

業務を改善する意欲があり、またその変化を楽しめる方

長期にわたり、私たちの活動を支えてくださる方

業務内容

総務業務  施設窓口業務をはじめとする、組織運営に関する庶務全般。

事務局業務 全国3000名を超える支援者や、美術館来館者への問合せ対応。

各種補佐  おもちゃの選考会や編集業務、イベント広報などの補佐

その他   NPO本部運営および事業についてのサポート。事務作業中心。

未経験でも構いません。入職後、レクチャーを行います。

この情報に関するお問い合わせ

認定NPO法人芸術と遊び創造協会 採用担当宛

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-20 東京おもちゃ美術館

TEL 03-5367-9601

e-mail:yotsuya@art-play.or.jp

団体紹介
団体名称 : 東京おもちゃ美術館/認定NPO法人芸術と遊び創造協会
おもちゃと遊びを通して、世代間交流をすすめています

子どもたちは遊びを通し、学び、生きる力を身につけます。

大人にとっても、遊び心は人生を豊かにしてくれます。

優良なおもちゃとは、その手助けをしてくれるはずだと私たちは考えます。

遊び主導による子育てを楽しいと思える社会にしたい
若者からシニアまでが、子どもたちのために活躍できる機会をつくりたい
遊びを通して物づくりの喜びを子どもたちに伝えたい

といった思いをもとに、世代間での交流を促す下記の事業を推進しています。

廃校を活用し運営する東京おもちゃ美術館
廃校を活用し運営する東京おもちゃ美術館
美術館には、年間15万人の入館者が訪れる
美術館には、年間15万人の入館者が訪れる

おもちゃ選び支援-優良玩具「グッド・トイ」選考会を実施。市場から毎年約30点を選定。
専門家育成 -おもちゃインストラクター、おもちゃコンサルタントを30,000名養成。
木育推進  - おもちゃの地産地消を提唱。自治体や企業とウッドスタートを展開。
子育て支援 - 全国200地域、年間1000回、子育てサロン「おもちゃの広場」を開催。
病児の遊び支援- 首都圏10病院で病児の遊びケアと家族の心のケア(年間200日)
多世代交流支援- 廃校を活用し「東京おもちゃ美術館」を運営。年間15万名が来館。
高齢者遊び支援- 福祉施設に、芸術や遊び文化を取り入れ、生活を豊かにする。
空間構築支援-国産材のみで構築されたプレイコーナーの提案・監修や遊びを支援する人材育成を提案。
地域遊び支援-移動型おもちゃ美術館による全国50ヶ所以上でのおもちゃとの出会いの場の創出。
国際交流支援-海外の玩具博物館との姉妹館協定やミャンマーでの学び支援プロジェクトの実施。