ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【独立行政法人福祉医療機構】
WAM助成フォーラム2019
「協力」と「対話」から見えたもの~社会とのコミュニケーションがうながす事業の成長~

掲載期限 : 2019年9月30日(月)
 

ID:46370
キーワード:
NPO協働支援福祉連携
活動テーマ:
ボランティア・NPO支援
団体名:
独立行政法人福祉医療機構

趣旨

社会課題が複雑さを増すなか、民間福祉活動においても、多様な主体との連携が欠かせなくなっています。事業を行う際、「単独の実践」から「仲間との実践」への転換が求められているのではないでしょうか。

本フォーラムでは、活動団体が連携先や伴走者との協力や対話を重ねることが、課題解決や事業の成長にどのような効果をもたらすのか、またその際にどのような工夫が考えられるのか、活動団体の実践事例を対話形式で深く掘り下げながら考えます。

主要項目

開催日

2019年9月30日(月)


13:30~17:00
受付(13:00~13:30)

地域

港区

場所

品川フロントビル 会議室
東京都港区港南2-3-13 地下1階 (JR線・京急線「品川駅」港南口より徒歩3分)
※ 駐車場のご用意はございません。公共交通機関をご利用ください。
※ アクセスマップhttps://shinagawafront.com/access/(品川フロントビルのサイトへリンクします)

対象

どなたでもご参加いただけます。
(NPO等の民間福祉活動に携わる方、NPOの活動に関心のある方、行政担当者などを中心に広く一般)

申込み締切

2019年9月27日(金)

申込み方法・備考

定員200名(参加費無料、先着順)
定員になり次第、募集締切となります。
(※手話、要約筆記、点字資料等を希望される場合は、9月13日(金)までにお問い合わせください。)


WAM助成フォーラム2019案内

内容

開会・主催者挨拶(13:30~13:40)

視点の提示(13:40~14:00)

<ファシリテーター>

水谷 衣里(みずたに えり)さん

株式会社 風とつばさ 代表取締役

<プロフィール>

三菱UFJリサーチ&コンサルティングにて、民間公益活動・企業の社会貢献活動に関する政策立案、コンサルティングに従事。独立後も引き続きソーシャルファイナンス・社会的インパクト投資・コミュニティ投資といったソーシャルセクターへの資金還流や、ソーシャルベンチャーの経営支援をはじめ課題解決の実践者・支援者の創出・育成に携わる。また、2018年には一般財団法人 世田谷コミュニティ財団を立ち上げ、代表理事を務める。公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン理事。各種助成プログラムの審査員やアドバイザー、複数の大学教員等の実績を持つ。

成果報告(14:00~16:15)

成果報告、意見交換

<成果報告団体>

団体1: 一般社団法人サステイナブル・サポート

代表理事 後藤 千絵(ごとう ちえ)さん

団体2: NPO法人STORIA

代表理事 佐々木 綾子(ささき あやこ)さん

団体3: 認定NPO法人四つ葉のクローバー

理事長  杉山 真智子(すぎやま まちこ) さん

まとめセッション(16:15~17:00)

成果報告の内容について、対話形式で深く掘り下げながら考えます。

より詳しい内容は、WAM助成フォーラム2019 ホームページをご覧ください。

https://www.wam.go.jp/hp/r1_wam_josei_forum/

この情報に関するお問い合わせ

独立行政法人福祉医療機構(WAM)NPOリソースセンター NPO振興課

TEL 03-3438-9942 FAX 03-3438-0218

お問い合わせフォームはこちら

https://www.int.wam.go.jp/wamhp/hp/info-tabid-640/info-wamjosei01-tabid-2106/