ボラ市民ウェブ
ボランティア募集

【特定非営利活動法人地球緑化センター】
【2020年4月スタート】第27期 緑のふるさと協力隊 隊員募集

  • 初心者歓迎
掲載期限 : 2019年12月20日(金)
 

ID:46472
キーワード:
ふるさと地域環境自然農山村
活動テーマ:
環境
団体名:
特定非営利活動法人地球緑化センター

趣旨

1年間の農山村チャレンジ「緑のふるさと協力隊」。

2020年4月から1年間活動する、第27期協力隊の参加者募集を開始しました!

田舎暮らしや地方で働くことに興味があっても、その一歩をどう踏み出せばいいかわからないという方は多いはず。

協力隊の活動を通して多様な生き方・暮し方にふれる、視野を広げる1年にしてみませんか?

主要項目

開催日

2020/4/9~2021/3/14

地域

東京都外

場所

岩手県ほか全国の市町村

対象

(1)概ね18歳~40歳までの男女
(2)健康で、この事業に情熱と意欲を持って参加できる人
(3)参加期間を通じ、現住所を離れて活動できる人
(4)全期間参加できる人
(5)普通自動車運転免許を持っている人(MT歓迎)
※運転免許を持っていない人は、派遣される前までに必ず取得してください。AT限定の方は、派遣先が限定されます。

申込み締切

2019年12月20日(金) 必着

申込み方法・備考

隊員募集要綱・参加申込書の資料請求→ http://furusato-kyoryokutai.com/seikyu/ ふるさとカフェ(緑のふるさと協力隊説明会)の日程→ http://n-gec.org/news/detail.php?id=254
参加申込書に必要事項を記入のうえ、地球緑化センターまで送付してください。
締切 2019年12月20日(金) 必着
※提出いただいた参加申込書は、当事業の運営のみに使用し返却は致しません。

面接選考を2020年1月19日(日)に予定しています(会場:東京)。

内容

1年間農山村に住み、地域づくりに取り組む「緑のふるさと協力隊」。

これまで26年間で786名が参加し、地域おこし協力隊のモデルにもなったプログラム。地方自治体の受入れで、地域との多彩なかかわりを通しての地域おこしをすることが目的です。農林業や観光などの活動に加えて、伝統のお祭りに参加したり、地区清掃に協力したりと住民の顔が見える地域密着型の活動と暮らしが待っています。一年間の活動を終了したOBOGたちは、約4割が派遣先に定住するのが特徴です。農林業などの第一次産業や、特産加工・開発など6次産業に関わったり、行政や福祉・教育の分野に進んだりする人も増えています。

この情報に関するお問い合わせ

特定非営利活動法人 地球緑化センター

〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-4 清水ビル3階

TEL:03-3241-6450 FAX:03-3241-7629

団体紹介
団体名称 : 特定非営利活動法人地球緑化センター
地球緑化センター(Green Earth Center:GEC)は「自然環境と人との関わりは、双方向に影響を与えている」という視点から、人の生き方や社会の在り方を見つめてきました。
 環境問題、農山村の過疎化などの社会の課題に対し、市民ひとりひとりが自ら考え行動できるよう、環境保全・地域づくり・国際協力の分野で個人や企業、教育機関など様々な人たちへ向け、多彩なボランティアプログラムの企画・提供、情報発信をしています。ボランティアに参加することが、自然への謙虚な姿勢を育み、自身の生き方を見つめる機会になってほしい…。そのような思いを『緑、人を育む』をいうテーマに込めて、自然や地域、そして人を結ぶつなぎ役として活動しています。
1.1年間の農山村ボランティアプログラム「緑のふるさと協力隊」
2.国内森林ボランティア「山と緑の協力隊」  
3.中国での植林を通じた国際協力「緑の親善大使」
4.児童・生徒への環境教育活動「緑の学校」
5.広報・調査研究事業