ボラ市民ウェブ
助成金

【一般財団法人コープみらい社会活動財団(コープみらい財団)】
コープみらいくらしと地域づくり助成

受付は終了しました
 

ID:46618

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
子ども・子育て環境保全福祉防災
活動テーマ:
医療・疾病・難病 、 国際協力 、 環境 、 スポーツ 、 音楽・アート・芸能 、 外国人・多文化共生 、 障がい者 、 高齢者 、 子ども 、 相談・カウンセリング 、 災害・被災地 、 人権・平和 、 ボランティア・NPO支援 、 子育て・ひとり親支援 、 地域・まち・居場所づくり 、 不登校・ひきこもり 、 LGBT・セクシュアルマイノリティ 、 貧困・路上生活 、 いじめ・暴力・被害 、 マイノリティ・さまざまな人への支援 、 その他
団体名:
一般財団法人コープみらい社会活動財団(コープみらい財団)

趣旨

豊かな地域社会づくりのために活動している市民団体の取り組みに対して、助成による支援を行います。

主要項目

対象

(1)公益を目的とした団体で東京都内に活動拠点がある団体の事業・活動を対象とします。(法人格の有無は問いません)
(2) 代表者・所在地等、組織や事業の運営の重要事項が定まっていて会員数が5人以上の団体とします。
(3) 政治・宗教活動や営利を目的とする事業・活動は対象から除外します。

助成金

1団体につき原則として20万円を上限に、事業・活動計画予算額の半分を助成します。

申込み締切

2019年11月8日(金) 消印有効

申込み方法・備考

応募用紙・必要書類を下記住所まで郵送にてお送りください。(FAX、Eメール、持参不可)
※お送りいいただいた書類はお返しいたしませんので、送付前にかならずコピーをお取りください。

〒164-0011 東京都中野区中央5-6-2
生活協同組合コープみらい 参加とネットワーク推進部 「社会貢献活動表彰・助成金」事務局宛

「募集要項・応募用紙」は下記のいずれかの方法にて入手できます。
〇コープみらい社会活動財団ホームページからダウンロード
 ⇒https://www.coopmirai-zaidan.or.jp/josei/collect/index.html 〇コープみらい各都県本部の「社会貢献活動表彰・助成金」事務局へ送付依頼

内容

くらしや文化の向上、社会発展、地域の活性化をめざす市民団体の2020年度の事業・活動に対して助成する制度です。

20万円を上限に、事業・活動予算額の半分を助成します。

詳細は財団ホームページもご覧ください。

対象分野

「食・食育」「消費者の権利」「福祉」「健康」「子ども・子育て」「次世代支援」「教育」「文化」「スポーツ」「環境保全」「地域社会参加」「行政との連携」「NPO・NGOとの連携」「人権」「平和」「国際協力・交流」「防犯・防災・減災、災害復興支援」など

対象期間

2020年3月21日~2021年3月20日までの事業・活動

対象団体の要件

(1)公益を目的とした団体で東京都内に活動拠点がある団体の事業・活動を対象とします。(法人格の有無は問いません)

(2) 代表者・所在地等、組織や事業の運営の重要事項が定まっていて会員数が5人以上の団体とします。

(3) 政治・宗教活動や営利を目的とする事業・活動は対象から除外します。

助成内容

(1) 1団体につき原則として20万円を上限に、事業・活動計画予算額の半分を助成します。

(2) 当該年度での助成は1団体について1件に限ります。

(3) 事業・活動計画が他団体の助成と直接重複する場合は助成できません。

(4) 団体への助成回数の上限は2回とします。助成を一度受けた団体は、次年度以降に応募ができます。

コープみらい社会貢献活動助成金がスタートした2013年度助成(2014年度事業)からカウントします。

対象費目

(1)具体的な計画と適正に見積もられた予算による事業・活動であることを重視します。

(2)助成事業に必要な人件費と物件費は、必要性の有無を個別に審査し判断します。

(3)組織の運営に必要とされる通常の経費や個人的な使用が可能となる物品の購入費(家賃、電話・FAX、車両、カメラなど)は、原則として助成の対象外とします。土地の購入または賃借に要する経費は、助成の対象外とします。

(4)活動経費の内訳は、以下の項目をご使用ください。

講師謝礼、旅費交通費、会場費、備品購入費、消耗品購入費、人件費、印刷製本費、通信・運搬費、その他
※使途については、募集要項の6-(4)をご覧下さい。

選考方法

選考は下記選考基準に基づいて、コープみらい各都県本部の「くらしと地域づくり助成選考委員会」にて行います。

選考基準は、募集要項の7をご覧下さい。

応募方法

応募される場合は下記書類を郵送にてお送りください(持ち込み不可)。なお、選考過程で、必要に応じて聞き取りや団体訪問をおこないます。

(1)応募用紙(所定書式4枚にまとめてください)

(2)会則・規則など団体の組織や運営について定めたもの(書式は問いません)

(3)会員名簿、役員名簿など

(4)前年度の収支決算書(1年間の会計収支決算が分かるもの、新規に立ち上げる団体は予算書を提出してください)

(5)団体の広報誌、会報、その団体の活動内容が分かるもの(最新版のみ、CDなどはご遠慮ください)

お送りいただいた書類はお返しできませんので、送付前に必ずコピーをお取りください。

選考結果

選考結果は、2020年2月中旬に文書にて連絡します。なお、選考の内容、結果、理由等に関するお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

助成決定後について

(1)助成金は、2020年3月20日までに指定された口座に振り込みます。

(2)助成団体の活動内容や取材内容をコープみらい広報誌、財団ホームページ等に掲載させていただく場合があります。

(3)助成団体は、活動・事業の終了の1ヶ月後までに決算・活動報告書を提出していただきます。(提出期限2021年3月末日まで)

(4)コープみらい各都県本部がおこなう社会貢献活動表彰団体・助成団体交流会(2021年春~夏に開催予定)にご出席いただきます。

(5)事業内容の変更及び中止をする場合、事前に事務局へご連絡下さい。所定の手続きを行います。その際、助成金は減額または全額返納となる場合がありますのでご了承下さい。

(6)下記の場合は、助成を取り消し、助成金を全額返納していただきます。

助成期間終了後の決算・活動報告書が提出されない場合。

事業計画や実施内容、収支決算に虚偽や不正が認められる場合。

この情報に関するお問い合わせ

TEL:03-3382-5665

Email:yayoi_hayatay@coopdeli.coop

mao_kiuchi@coopdeli.coop

担当:早田(はやた)、木内(きうち)

団体紹介
団体名称 : 一般財団法人コープみらい社会活動財団(コープみらい財団)
生活協同組合コープみらいがこれまで進めてきた、社会で有益な活動・事業を推進している団体を幅広く表彰・助成する「社会貢献助成」を継承し発展させるため、コープみらいの「社会貢献基金」をベースにした基本財産として引き継ぎ、それを基盤として2015年6月に設立しました。

食の安全・安心と食育活動、環境保全、高齢者福祉、児童・青少年福祉及び被災地(者)支援に関する諸活動並びにそれらの活動への助成等の事業を行い、「食卓を笑顔に、地域を豊かに」することに寄与していきます。