ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【支援者エンパワメントプログラムを支える会】
ウォン・ウィンツアン チャリティーピアノコンサート

掲載期限 : 2020年1月25日(土)
 

ID:46765
キーワード:
DV女性支援暴力
活動テーマ:
子ども 、 人権・平和
団体名:
支援者エンパワメントプログラムを支える会

趣旨

皆様との思いをつなぎ、「世界の癒しのひとしずく」になれば幸いです。

主要項目

開催日

2020年1月25日(土)


14:00開場、14:30開演 (17:00終了予定)

地域

千代田区

場所

東京YWCA カフマンホール
東京都千代田区神田駿河台1-8-11

対象

どなたでも

申込み方法・備考

支援者エンパワメントプログラムを支える会
dvsiensyashien@gmail.com

氏名、連絡先、枚数を明記の上、お申込み下さい。

チケット:3,000円(1席) 全席自由席


PDFダウンロード1

PDFダウンロード2

内容

東京YWCA女性と少女の人権課 の「支援者エンパワメントプログラム」を支援する「ささえる会」が主催するチャリティーコンサートです。収益は「支援者エンパワメントプログラム」のために使われます。

「支援者エンパワメントプログラム」はDVで苦しむ被害者の尊厳と希望を回復するために、支援者の育成を全国展開で行っています。

当日は困難な状況にある女性たちの支援をしている団体のブース出展や、ウォン・ウィンツアンさんのCDを販売します。

ウォン・ウィンツアン Wong WingTsan

ピアニスト、作曲家。日本トランスパーソナル学会常任理事。

香港出身の父、日本と中国のハーフの母との間に1949年神戸に生まれ、1歳より東京で育つ。

19歳からプロとしてジャズ、フュージョンなどを演奏。1987年瞑想体験を通して自己の音楽の在り方を確信し1990年よりピアノソロ活動開始。トランスパーソナル心理学を学び、ワークショップ、ファシリテーターとしても活動。即興演奏での超越意識で奏でる透明な音色から「瞑想のピアニスト」と呼ばれている。多くのヂャリティー活動を行う中で、女性への暴力防止活動にも積極的で、東京YWCAではチャリティーコンサートを2017年より毎年行っている。

サトワミュージックより多数のCDリリースとNHK「にっぽん紀行」「目撃!にっぽん」Eテレ「こころの時代」のテーマ音楽でも知られている。

この情報に関するお問い合わせ

支援者エンパワメントプログラムを支える会

メールアドレス:dvsiensyasien@gmail.com

電話番号:03-3293-5434