ボラ市民ウェブ
インターン・スタッフ募集

【NPO法人ピースデポ】
平和のための調査研究を行うスタッフ(研究員)募集

掲載期限 : 2020年1月6日(月)
 

ID:46981
キーワード:
アジア平和朝鮮半島自衛隊
活動テーマ:
国際協力 、 外国人・多文化共生 、 人権・平和
団体名:
NPO法人ピースデポ

趣旨

平和のための調査研究を行うスタッフ(研究員)1名を公募しています

主要項目

場所

特定非営利活動法人ピースデポ(所在地:横浜市港北区)

対象

平和実現のための情熱を抱いていること。
調査・研究と成果発信、及び海外のNGOとの折衝に必要な語学力を有すること。(英文和訳は必須、和文英訳もできれば望ましい。他の言語にも精通していればなお望ましい。)
外国語文献を翻訳して市民に提供するために必要な日本語の文章力と、社会常識を身につけていること。
他者との意思疎通を円滑に行えるコミュニケーション力を持っていること。
PCリテラシーは、ワード、エクセル、パワーポイントが必須。デスクトップ・パブリッシングやグラフィック、ホームページ作成ソフトも使えれば望ましい。
修士課程修了以上かそれに相当する研究能力を有している方が望ましい。
できるだけ長期にわたり定着していただくことを期待しています。

勤務日数・時間

勤務日:月曜日から金曜日。ただし、出版物発行やイベント等の事情で、例外的に休日勤務が必要となることがあります。なお、休日勤務をした場合は、協議・合意の上平日に振替休をとることが可能です。
基準勤務時間:10:00~18:00。(休憩:12:00~13:00 )ただし、出版物発行やイベント等の事情で、例外的に時間外に勤務していただくことがあります。

給与

①本給:大卒初任給 月額190,000円 を基本に、修士課程・博士課程修了の有無などの学歴、年齢、職歴を考慮して決定します。
②本給の昇給については、毎年11月に話し合いによって決定します。

申込み締切

2020年1月6日(月) 消印有効

申込み方法・備考

◆ 応募に必要な書類
1) 履歴・職歴書(A4版、様式自由、写真添付)。
2) 応募動機、採用後への抱負(A4・1枚程度)
3) 語学力測定のための、英語文献(別添)の和訳。

<お願い>
★応募書類を郵送する時は、表に<応募書類>と明記してください。
★書類はステープラーではなく、クリップ止めでお願いします。
★PDFファイル添付のEメールでも応募可。Eメールの件名は「スタッフ応募(応募者氏名)」としてください。

内容

市民の手による平和のためのシンクタンクをめざす特定非営利活動法人(NPO法人)ピースデポでは、以下の通り、2020年3~4月採用の職員(研究員)を募集しています。

応募締め切りは、2020年1月6日(月)です。

詳しくは、以下のURLをご覧ください。

http://www.peacedepot.org/other/2735/

この情報に関するお問い合わせ

NPO法人ピースデポ 〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-30-27-4 日吉グリューネ1F

TEL 045-563-5101 FAX 045-563-9907

メールアドレス:office@peacedepot.org

団体紹介
団体名称 : NPO法人ピースデポ
ピースデポは、平和問題に関する系統的な情報・調査研究活動を通じて、草の根市民活動に貢献していこう、という目的で設立された市民団体です。一次情報にもとづく正確で価値ある調査・分析・視点を提供していく、平和問題に関するシンクタンクをめざしています。また、その活動に必要な専従スタッフを含む体制は、市民からの資金と事業収入のみによって維持されています。

ピースデポが目指す目標は、次の7本の柱に表されています。
1.市民の活動に役立つ、平和問題のシンクタンクをめざします。
2.軍事力が平和の担保となるという常識が支配する世界の現状を変えるために、世界のNGOと連携した活動をめざします。
3.日本の市民が、平和のために果たすべき役割を意識し、それを追求する活動をめざします。
4.一次資料に基づく正確な情報、分かりやすい分析を重視した活動をめざします。
5.防衛・外交に関する行政の情報公開を前進させることをめざします。
6.草の根活動と専門家集団の新しい協力関係をめざします。
7.「法人化」を活かし、平和活動NGOの社会的評価を高めることをめざします。