ボラ市民ウェブ
助成金

【伊藤忠商事(株)】
子ども文庫助成事業

受付は終了しました
 

ID:47546

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
ボランティア活動子ども読書啓発
活動テーマ:
子ども 、 子育て・ひとり親支援
団体名:
伊藤忠商事(株)

趣旨

子ども文庫助成事業は、地域の子どもたちに本を届けることを目的に、読書啓発活動を行っている民間団体

および個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、1975年度から子ども文庫等でボランティア活動

を行う皆様を支援しています。

主要項目

対象

子ども文庫助成には、①子どもの本購入費助成、②病院・施設子ども読書活動費助成、③子どもの本100冊助成、④子ども文庫功労賞の4つのプログラムがあります。

①子どもの本購入費助成(助成金30万円)
子ども文庫、読み聞かせ団体、子ども文庫連絡会等で、3年以上の活動歴がある
ボランティア団体等。

②病院・施設子ども読書活動費助成(助成金30万円)
病院内で療養中の子どもたち、障害児施設、養護施設等の子どもたちに対し、読書
啓発活動を行う、3年以上の活動歴がある読書ボランティア団体及び非営利団体等。

③子どもの本100冊助成(当財団が選んだ児童図書セット)
子ども文庫、読み聞かせ団体、子ども文庫連絡会等で、既に読書啓発活動を行っている、
ボランティア団体等。活動の長さは問いません。

④子ども文庫功労賞(賞金、記念品)
子ども文庫を長年に亘り(20年以上)運営されてきた個人で、子どもの読書活動に貢献
されてきた方〈他薦に限ります〉

助成金

①子どもの本購入費助成(一律30万円)
2020年度は以下の【Aコース】【Bコース】のいずれかをお選び頂けます。
【Aコース】は、従来通り、助成金を児童書、絵本等の書籍、及び紙芝居、人形劇、パネルシアター等を主に、書架、ブックコートフィルム、読書啓発講習会の費用等にお使い頂けます。
【Bコース】は、当財団が指定する「指定研修会」を希望した場合は、助成金30万円をお使い頂けます。

②病院・施設子ども読書活動費助成(一律30万円)
上記【Aコース】に準じた助成です。なお、本助成は、読書支援機器購入及び対象となる子どもたちの
ための図書作成費用も対象とします。

③子どもの本100冊助成
当財団が選書をした小学校「低学年」「中学年」「高学年」の3セットの中から、ご希望の100冊を贈呈し
ます。
選択したセットの中から少なくとも60冊をお選び頂き、残り40冊は他のセットもしくは150冊リストに
ある本と入れ替えることができます。

詳しくは、募集要項をご参照下さい。

申込み締切

2020年6月20日(土) 消印有効

申込み方法・備考

【応募用紙提出先】(郵送で受付いたします)

送付先
①子どもの本購入費助成、②病院・施設子ども読書活動費助成、③子どもの本100冊助成
公益社団法人 読書推進運動協議会 子ども文庫係
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-32 出版クラブビル6階
TEL 03-5244-5270 FAX 03-5244-5271

④子ども文庫功労賞
公益財団法人 伊藤忠記念財団 助成事業部
〒107-0061 東京都港区北青山2-5-1
TEL 03-3497-2651 FAX 03-3470-3517


募集要項・募集用紙 全セット

内容

伊藤忠記念財団は、青少年健全育成を目的とした活動を行うために設立された公益財団法人です。

子どもたちの読書啓発に関わる草の根活動の支援として、地域の子どもたちに対し読書啓発活動を行っている民間団体及び個人を対象に1975年から助成を行っています。時代の変化に対応しながら、図書セットの助成、入院中の子どもなどへの読書支援のプログラムを加え、充実を図りつつ、これまでに延べ2,333件(海外を含む)の子ども文庫等に対し、11億円の助成を行いました。2018年度は下表の通り78件に対し助成を行いました。

2019年3月に、購入費助成受領者、文庫功労賞受賞者をはじめ、子どもの読書関係者や助成財団の方々、約130名の皆様のご出席を頂き、「2018年度 子ども文庫助成事業 贈呈式」を開催しました。

この情報に関するお問い合わせ

公益財団法人 伊藤忠記念財団 助成事業部

〒107-0061 東京都港区北青山2-5-1

TEL 03-3497-2651 FAX 03-3470-3517

Mail:bs-book@itc-zaidan.or.jp

(URL:https://www.itc-zaidan.or.jp/summary/library/grant.html)