ボラ市民ウェブ
助成金

【公益財団法人ソニー音楽財団】
「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」新型コロナウイルス被害支援

掲載期限 : 2020年7月15日(水)
 

ID:47689
キーワード:
クラシックコロナ子供非営利音楽
活動テーマ:
音楽・アート・芸能 、 子ども
団体名:
公益財団法人ソニー音楽財団

趣旨

公益財団法人ソニー音楽財団は、子どもたちが豊かな感性・すこやかに生きる力をはぐくむために設立

した「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」において、この度の新型コロナウイルスの感染拡大における緊

急支援策として、「新型コロナウイルス被害支援」を立ち上げました。

昨今、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、様々な文化芸術活動が中止や延期の決断を余儀なく

されております。当施策はこのような状況下において、子どもへの音楽を通した教育活動を制限された団

体に助成金を支給し、今後の活動継続の一助となることを目的としています。

当財団は、次世代のための教育支援の取り組みを積極的に行い、さまざまな課題の解消に向けて寄与し

てまいります。

主要項目

対象

・ 日本国内の 18 歳未満の子どもを対象に、音楽を通じた教育活動に取り組んでいる国内の団体による
音楽教育活動。(ここでいう音楽とは、原則としてクラシック音楽およびそれに準ずるものとします。)
・ 法人格を有する団体。または、法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っている団体(グ
ループ・サークル・実行委員会などを含む)が行う活動。
・ 2020 年 3 月 1 日~2021 年 3 月 31 日の間に、新型コロナウイルスの影響により開催予定であった活
動が中止及び延期され、損害を被った団体。

助成金

1 団体につき一律 20 万円または 50 万円(総額 1,000 万円)
*損害額に合わせて選択してください。支給金額の選択が選考に影響することはありません。

申込み締切

2020年7月15日(水) 必着

申込み方法・備考

募集要項をよくお読みいただき、所定の応募書類に必要事項を記入し、当財団までEメールにて送付してください。
・応募書類は、当財団ウェブサイトよりダウンロードしてください。
・郵送・ファックス・お持ち込みによる応募は受付できません。


募集要項

内容

内容

2020 年 3 月 1 日~2021 年 3 月 31 日の間に開催予定であった、子どもを対象に音楽を通じた教育活動が、新型コロナウイルスの影響により中止または延期が決定したことに伴う損害額の一部を助成します。

助成対象となる経費

助成対象となる経費は、新型コロナウイルスの影響により、2020 年 3 月 1 日~2021 年 3 月 31 日の間に開催予定であった、子どもを対象に音楽を通じた教育活動が中止、または延期が決定したことに伴う発生済みの費用全般です。

ここでいう費用全般とは、当該活動における会場費、謝金、備品購入費(楽器など活動に直接関係するもの)、制作費、旅費交通費、業務委託費、印刷製本費、人件費などを含みます。

助成対象となる活動期間

①中止の場合:2020 年 3 月 1 日~2021 年 3 月 31 日の間に実施予定であったもの

②延期の場合:①の活動で且つ延期後の開催日程が 2022 年 3 月 31 日までであること

*①の期間内に新型コロナウイルスの影響で活動が中止・延期となった際に生じた損害に対して助成を行います。

選考方法

当財団内で書類選考を行い、選考委員会にて審査のうえ、当財団理事会において決定します。

この情報に関するお問い合わせ

Eメール: kok@sonymusic.co.jp

公益財団法人ソニー音楽財団「子ども音楽基金 新型コロナウイルス被害支援応募」係

*電話・ファックスでのお問い合わせには対応していません。

*土日祝日および夏季休業中<8月 13 日(木)~8 月 16 日(日)>は、問い合わせに対応できません。

団体紹介
団体名称 : 公益財団法人ソニー音楽財団
ソニー音楽財団は、今日まで、音楽、オペラ、舞踊等の普及向上を図るため、国際交流の促進、創造開発の活発化、人材の育成等に努め、もって我が国の文化の発展に寄与することを目的として活動を行ってまいりました。「子どもたちへの良質な音楽の提供」「誰もが気軽にクラシック音楽を楽しめる環境づくり」「若いアーティストへの育成・支援」などの企画・制作を主体とした事業型の運営を積極的に行い、上質で魅力あふれるクラシック音楽を通じて、子どもたちの感性豊かな心をはぐくむ事業を35年以上にわたり行っております。