ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【NPO法人ホロコースト教育資料センター】
9/27(日)教育関係者向けアクティブラーニング「アウシュヴィッツからの問い」※オンライン開催

  • 初心者歓迎
掲載期限 : 2020年9月27日(日)
 

ID:47951
キーワード:
アクティブラーニングホロコーストワークショップ教員歴史
活動テーマ:
外国人・多文化共生 、 人権・平和
団体名:
NPO法人ホロコースト教育資料センター

趣旨

日常の一コマを切り取った写真を使って、問いを立て、対話する、思考するワークショップ

主要項目

開催日

2020年9月27日(日)


14:00~16:00

地域

不特定

場所

オンラインで全国どこからでもご参加いただけます

対象

内容は教育関係者向けですが、興味のある方はどなたでもご参加いただけます

申込み方法・備考

参加申込は下記のホームページからお願いします
https://kokoro20200927.peatix.com/

内容

ホロコーストの歴史を教材にした、アクティブラーニングを体験してみませんか。写真を使って、「問い」を立て、対話と思考を深めるワークショップです。ひとつの歴史が異なる様々な視点から見えてきます。解説つきなので、ホロコーストの歴史に初めて触れる方も安心してご参加いただけます。教員ではない方も、興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

こんな方におすすめです

ホロコースト史を授業でとりあげてみたい

ホロコースト史に興味がある

オンラインのアクティブラーニングを体験してみたい

こんなアクティビティします

みんなで写真を見ながら、対話します

想像したり、質問を考えたり、脳みそをちょっと動かす感じ

歴史に対する先入観が変わるかも!

内容

ホロコースト史の知識は問わず、写真を見ながら、観察し、想像し、対話・思考するワークショップです。事後におすすめドキュメンタリー映画(40分)をお送りしています。各自ふりかえり用にご視聴ください。

1. 写真を観察する、想像する

2. グループで対話する、思考する

3. グーグルスライドも活用します

参加費

1,000円

定員

15名

前日までにご準備いただきたいこと&お願い

①Zoomというウェブ会議ツールを使います。事前にZoomのインストール(無料)をお願いします。すでにお使いの方も最新版にアップデートしてご参加ください。

②Wifiでインターネットに接続可能なパソコン(カメラとマイクと内臓のもの、または別付)をご準備ください。

③写真を見ながら進行しますので、パソコンでのご参加をおすすめします。

④対話をしやすい雰囲気をつくるため、カメラをぜひONにしてご参加ください。

⑤配信によって実施しますので、映像や音声に乱れが生じることもあります。何卒ご了承ください。

当日のスケジュール

開始15分前からログインできます。zoomを初めてお使いの方はお早目にアクセスして音声や映像のテストをお願いします。

この情報に関するお問い合わせ

NPO法人ホロコースト教育資料センター

TEL : 03-6450-3413

Email : info(at)npokokoro.com

学校訪問授業で事務所を留守にすることがあります。お問合せはなるべくメールでお願いします。

団体紹介
団体名称 : NPO法人ホロコースト教育資料センター
差別や偏見の愚かさ、命の大切さを学ぶため、ホロコースト史を教材とした訪問授業や教材の貸出を行っています。学校や自治体、PTA、地域の学習団体から、総合的な学習、命の授業、道徳、人権・平和学習に役立てていただいています。毎年1月27日前後に、国連が定めた「ホロコースト国際デー」には、シンポジウムや上映会を開催。ポーランド、ドイツなどヨーロッパへのスタディツアーを企画・引率。一人ひとりがかけがえのない命。皆が自分らしく生き、人を思いやる共生の社会を作ることを目指しています。