ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【特定非営利活動法人なりわいプロジェクト】
報徳仕法ってなんだろう? 「生きるちから」「つながるちから」

  • 「1日だけ参加」も可
  • 土日参加可
  • 1時間~可
  • 初心者歓迎
  • 見学・体験歓迎
  • 大人数(10~20人)のグループで参加できる
受付は終了しました
 

ID:48183

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
交流南相馬サイエンスラボ報徳仕法福島県
活動テーマ:
子ども 、 相談・カウンセリング 、 災害・被災地 、 人権・平和 、 ボランティア・NPO支援 、 子育て・ひとり親支援 、 地域・まち・居場所づくり 、 不登校・ひきこもり 、 マイノリティ・さまざまな人への支援
団体名:
特定非営利活動法人なりわいプロジェクト

趣旨

二宮尊徳(金次郎)が提唱した「報徳仕法」から、「課題多い時代を生き抜く力」や「協力して地域を盛り上げる姿勢」を、演劇スタイルのワークショップでたのしく学びます。

主要項目

開催日

2021年3月14日(日)


14時から16時

場所

ポルテホール(東京都足立区六月 2-15-14)
北千住駅西口からバス「北47 竹の塚駅前」に乗り
公園前バス停下車徒歩約 10 分

対象

親子 10 組及び関心のある方ならどなたでも!

申込み締切

2021年3月10日(水)

申込み方法・備考

下記リンクまたはEメールにてお申し込みください。
https://peatix.com/event/1679258/view
メールの方はタイトルを
「報徳仕法ワークショップ」
とお書きください。

Eメール
teamadachi.Y.E.E@gmail.com

内容

二宮金次郎をご存知の方は多いと思います。 薪を背負い、歩きながら本を読んでいる銅像を小学校や中学校で見たことがあると思います。 そんな二宮尊徳(金次郎が成人になってからの名前)が提唱した「報徳仕法」はご存知でしょうか。 東北地方で起きた飢饉から、村を復興させる原動力となった考え方です。 現代の私たちは、そこから「課題多い時代を生き抜く力」や「協力して地域を盛り上げる姿勢」を学ぶことができるはずです。

 対 象  

親子 10 組及び関心のある方ならどなたでも!

 参加費

500 円(資料代)

 問い合わせ 

090-8087-8484(こぬた)  

teamadachi.Y.E.E@gmail.com  

 主催

NPO 法人なりわいプロジェクト   http://nariwaijob.com

 協力

NPO 法人南相馬サイエンスラボ  http://www.sciencelabo2011.com/

このイベントは足立元気応援助成金により実施するものです。

この情報に関するお問い合わせ

電話

090-8087-8484(こぬた)  

メール

teamadachi.Y.E.E@gmail.com

団体紹介
団体名称 : 特定非営利活動法人なりわいプロジェクト
特定非営利活動法人「なりわいプロジェクト」では
【生きづらさを感じている方がたと家族・周囲が抱える課題】
【中小企業者・地域社会が感じている「人」に関する課題】
解消のお手伝いのために
◆生きづらさを感じる方の社会参画
◆地域における人材資源開発
◆地域経済および地域コミュニティの活性化
に取り組み
誰もが暮らしやすい地域社会=地域経済の活性化を目指す活動
を行なっています。