ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【武蔵野市立『ひと・まち・情報 創造館武蔵野プレイス』】
新型コロナ禍での市民活動
~中高生の居場所リアルとオンライン~

掲載期限 : 2020年12月20日(日)
 

ID:48263
キーワード:
カタリバコロナ中高生居場所市民活動
活動テーマ:
ボランティア・NPO支援
団体名:
武蔵野市立『ひと・まち・情報 創造館武蔵野プレイス』

趣旨

市民活動に興味・関心を持ち、身近な問題、誰もが関われることだと気づいてもらい活動につなげます。

主要項目

開催日

2020年12月20日(日)


14:00~16:00

地域

武蔵野市、 不特定

場所

武蔵野プレイス4階フォーラム
またはご自宅からYouTube限定配信で視聴

対象

市民活動をはじめたいと思っている人

申込み締切

2020年12月19日(土)

申込み方法・備考

11月15日(日)より12月19日(土)正午まで。

①~⑤の内容を記入のうえ、下記のいずれかの方法でお申し込みください。
①講座名
②氏名(ふりがな)
③電話番号
④受講方法(会場・限定配信)
⑤メールアドレス(限定配信のみ)

■窓口 武蔵野プレイス 3 階市民活動カウンター ( 水曜日休館 )
■電話 0422-30-1903(会場のみ)
■メール gr-shikatu@musashino.or.jp


PDFダウンロード1

内容

新型コロナ禍のなかで、市民活動をどのように活動すればよいのか戸惑っている方もいらっしゃると思います。今回の講演会は、新型コロナ禍での市民活動で経験した新しい気づきやヒントを語っていただきます。

講師:米田 瑠美

認 定 NPO 法 人 カ タ リ バ

文京区青少年プラザ b-lab 館長

大学卒業後、人材系企業にて 6 年半勤務し、CSRの一環で「キャリア教育プロジェクト」のメンバーに選ばれたことから教育への道を考えるようになりカタリバへ。

出張授業「カタリ場」という一期一会の場づくりから、中高生の放課後施設運営という日常の居場所づくりに至るまで事業を経験。

ボランティア育成、行政との協働事業にも携わる。

気持ちは「10 代の応援団長」。

イベント詳細は

https://www.musashino.or.jp/place/event/koronakadenoshiminkatsudo/

この情報に関するお問い合わせ

TEL 0422-30-1903

団体紹介
団体名称 : 武蔵野市立『ひと・まち・情報 創造館武蔵野プレイス』
「武蔵野プレイス」は、図書館、生涯学習センター、市民活動センター、青少年センターなどといったこれまでの公共施設の類型を超えて、複数の機能を積極的に融合させ、図書や活動を通して、人とひとが出会い、それぞれが持っている情報(知識や経験)を共有・交換しながら、知的な創造や交流を生み出し、地域社会(まち)の活性化を深められるような活動支援型の公共施設をめざしています。