ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【一般社団法人インパクト・マネジメント・ラボ】
【6/3・9・11開催】社会的インパクト・マネジメント研修 ー活動の地図を持ち、成果を可視化するためにー

  • 「1日だけ参加」も可
  • 自宅でできる
掲載期限 : 2021年6月3日(木)
 

ID:48798
キーワード:
マネジメント活動支援
活動テーマ:
ボランティア・NPO支援
団体名:
一般社団法人インパクト・マネジメント・ラボ

趣旨

一般社団法人インパクト・マネジメント・ラボの土岐です。

6月に「 社会的インパクト・マネジメント研修 」を開催しますので、ご案内致します。

NPOや事業者が生み出す社会的な価値を、社会的インパクトと呼んでいます。

どのような課題に対して、どのようなアプローチで、何を生み出そうとしているのか。

社会的インパクト・マネジメントは、これらを可視化し、より良い成果を生み出していくための考え方・フレームワークです。

可視化することによって、現場で今何が起こっているのか、関係者がみんなで把握し、理解し、活動を進めていくことができます。

本研修では、NPO・事業者にとって定石とも言えるフレームワークを複数ご紹介していきます。

今まで12回開催し、国内・海外のNPO、社会起業家、財団、中間支援、企業CSR・ESG担当など約170名の方々にご参加いただいています。

皆さまのご参加をお待ちしております。

主要項目

開催日

2021年6月3日(木)


Day1:6月 3日(木)14:00〜17:00
Day2:6月 9日(水)14:00〜17:00
Day3:6月 11日(金)14:00〜17:00
※3日間のご参加が難しい方は、録画にて学んでいただくことができます。

地域

不特定

場所

オンライン開催

対象

■こんな方にオススメ!
・社会的インパクトを生み出したい方、社会課題の解決を図りたい方
・社会的インパクト評価、指標の設定方法を学びたい方
・ロジックモデル、セオリーオブチェンジなどフレームワークを使えるようになりたい方
・非営利活動の方法論を体系的に学びたい方
・NPOの経営者・マネジャー・現場スタッフ、財団のプログラムオフィサー、中間支援・伴走支援者、ファンドレイザー、社会的インパクト投資家の方など

申込み締切

2021年6月11日(金)

申込み方法・備考

■詳細・お申込み
https://imlbasic202106.peatix.com/

内容

◎研修概要

社会的インパクト・マネジメント概要

第1ステージ:計画

(1)情報収集・リサーチ:現状を把握する「ステークホルダーマップ/システムマップ」

(2)課題の特定と目的設定:課題を取り巻くシステムを理解する「イシューツリー/セオリーオブチェンジ」

(3)計画策定:事業を進める活動を計画する「ロジックモデル/指標・ゴール設定」

第2ステージ:実行 - 事業の実施とモニタリング

第3ステージ:効果の把握 - 社会的インパクトの把握と検証

第4ステージ:報告・発信 - ステークホルダー・コミュニケーション

重要な要素:組織文化・ガバナンス

ケース事例を用いて、フレームワークの使い方を実践ワークにて学びます。

◎参加費:30,000円

同一の団体から複数名がご参加の場合、2人目以降5000円割引となります。

3日間のご参加が難しい方は、録画にて学んでいただくことができます。

◎講師

浅井 美絵 フリーランスファンドレイザー/トレーナー

鎌田 淳 コネクティブ合同会社・代表 事業デザイナー/准認定ファンドレイザー

土岐 三輪 一般社団法人インパクト・マネジメント・ラボ アソシエイト

この情報に関するお問い合わせ

土岐 三輪(とき みわ)

一般社団法人インパクト・マネジメント・ラボ アソシエイト

https://impact-management-lab.org/

toki.miwa.tokyo@gmail.com

団体紹介
団体名称 : 一般社団法人インパクト・マネジメント・ラボ
一般社団法人インパクト・マネジメント・ラボは、国内で社会的インパクト・マネジメントを広く推進し、その概念や手法自体を深堀り、さらに進化させることによって、社会的課題の解決や新たな社会的価値の創造を加速することを目指しています。