ボラ市民ウェブ
助成金

【認定NPO法人サービスグラント】
【教育分野】2021年度サービスグラント プロボノ支援希望団体募集

受付は終了しました
 

ID:49080

※この情報の内容は受付を終了しています。連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

キーワード:
活動テーマ:
ボランティア・NPO支援
団体名:
認定NPO法人サービスグラント

趣旨

社会課題解決に取り組むNPO・地域活動団体等の団体が必要とする専門的な技術や知見を、職業上のスキルや経験を持つ多彩な人々によるボランティア「プロボノ」によって提供します。

これまでの支援実績は1000件以上、参加団体の満足度は98%。個別課題に対して、期間を限定し、複数名からなるチームでのプロジェクト型支援を行うことで、団体がより力強く活動を展開していくための具体的な成果物をお届けします。

現在、教育支援に取り組むNPO・地域団体を募集しております。

主要項目

対象

教育支援に取り組むNPO法人等の非営利組織

助成金

プロボノ

申込み締切

2021年7月31日(土) 必着

申込み方法・備考

当団体のホームページ(https://www.servicegrant.or.jp/entry_org/input.php)にて団体登録をお願い致します。 その後、「NPOマイページ」から、「活動状況の入力・更新」、「助成申請フォームの入力」にて助成申請をお願いします。

詳しくはこちら(https://www.servicegrant.or.jp/probono/support/)をご確認お願いします。
なお、詳しい話を聞きたい団体向けに、定期的に説明会を開催しております。プロジェクトの概要から、具体的な提供内容、過去の事例とその効果、申請から実施までの要件などをご説明します。
また、その場で、具体的なご相談もお受付しています。ぜひ、参加をご検討ください。

申込はこちらのページ(https://www.servicegrant.or.jp/probono/support/session/)からお願い致します。

内容

「受益者のニーズを改めて確認し、サービス内容を刷新したい」

「一部の人に偏っている業務負荷を解消し、作業効率を高めたい」

「資金調達を強化するため、企業や寄付者への発信をより魅力的なものとしたい」

こうした課題をお感じの団体の皆さまに対し、プロボノでご提供する成果物として21種類のプログラムがあります。

(https://www.servicegrant.or.jp/probono/support/type/)

これらの中で、ご希望のものやニーズに近いものをお選びください。

最終的な支援内容は、審査等でヒアリングをした支援ニーズを踏まえ、団体の皆さまと合意の上、決定します。

支援プログラムの種類

次のプロボノプログラムとして支援します。

企業協働プログラム

企業がCSR活動等として取り組むプロボノ

(実施時期:2021年10月~1月)

支援を希望する団体の皆さまの支援ニーズや受け入れ体制等を最優先しながら、最適なプログラムを事務局からご案内させていただきます。

費用

実費経費(成果物の実装および維持運用にかかる経費)

採択基準

教育支援に取り組むNPO等の非営利組織

上記に加え下記リンク記載の採択基準を満たしていること

https://www.servicegrant.or.jp/probono/support/criteria/

この情報に関するお問い合わせ

a.kikuchi@servicegrant.or.jp

団体紹介
団体名称 : 認定NPO法人サービスグラント
サービスグラントは「プロボノ」の力を通じて、社会課題の解決に取り組む非営利組織の課題解決を支援するNPOです。

東京・大阪を拠点に、2021年3月現在、約6,500名の社会人が登録し、累計1000件以上のプロボノプロジェクトの運営を行ってきました。企業、行政、財団などと幅広く協働し、企業人とNPOや地域団体の新たな広がりを創出する日本におけるプロボノの可能性を拓く新たな挑戦を続けています。