ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【自立ステーションつばさ】
自分を語る
ともに生きるー僕の自立生活と人生ありのまま

  • 「1日だけ参加」も可
  • 初心者歓迎
  • 中高生歓迎
掲載期限 : 2024年6月30日(日)
 

ID:53520
キーワード:
しょうがいしゃ地域で生きる差別自立生活障害者
活動テーマ:
障がい者 、 人権・平和 、 地域・まち・居場所づくり 、 マイノリティ・さまざまな人への支援
団体名:
自立ステーションつばさ

趣旨

今回「自分を語る~ともに生きるー僕の自立生活と人生ありのまま」と題して、全国介護保障要求者組合で書記長をされている鈴木敬治さんをお迎えして、生い立ちから現在の活動についての講演会を開催します。

主要項目

開催日

2024年6月29日(土)


14:00〜16:00

地域

多摩市

場所

東京都多摩市総合福祉センター 7階会議室(〒2060032 東京都多摩市南野3−15−1)
小田急多摩線 唐木田駅より徒歩8分
専用駐車場が少ないので、公共交通機関か近くのパーキングをご利用ください。

申込み方法・備考

申込不要・当日先着順
直接会場へお越しください。

内容

『自立ステーションつばさ』

◯どんなに重いしょうがいがあっても、親元や施設ではなく、地域でその人らしい自立ができるよう、しょうがい当事者が中心となって支援活動を行っています。

つばさ生活塾は、すでに自立しているしょうがいしゃが講師となり、自立生活に必要な様々なことを学ぶ講座です。

これから自立したいしょうがいしゃや、自立に関心のある方はだれでも参加できます。しょうがいしゃと健常者が出会い、知り合うきっかけの場でもあります。ぜひご参加ください。

今回は、全国公的介護保障要求者組合の書記長などを務める鈴木敬治さんを講師としてお迎えして、講演していただきます。

鈴木さんは現在、大田区で自立生活をされていて、生い立ちから自立生活への思い、これまでの障害者運動や活動についてなどお話いただく予定となっております。

当日参加可能なので、ぜひご参加ください!

この情報に関するお問い合わせ

自立ステーションつばさ

電話・FAX : 042-389-6491

メール : tsubasa199404tbs@gmail.com

住所 : 〒206-0023 東京都多摩市馬引沢1-16-4-102

団体紹介
団体名称 : 自立ステーションつばさ
自立ステーションつばさ
私たちは、多摩市で1994年から重度障害者の自立支援活動を行っております。どんなに重い障害があっても当たり前に地域で暮らせるように活動を続けてまいりました。現在も地域で自立生活を送る障害者スタッフを中心に、特別支援学校に通う障害児の受け入れや地域への障害理解啓発活動を行っております。