夏の体験ボランティアキャンペーン2015

夏の体験ボランティアキャンペーン2015

イラスト:フクモト ミホ

─ この夏、新しい自分に出会う。
『夏の体験ボランティア』キャンペーン2015

『夏の体験ボランティア』キャンペーン(通称『夏ボラ』)は、ボランティア活動に関心があるけれど、なかなか“きっかけ”がないという方々のために、7月から9月の夏の期間を利用して、さまざまなボランティア活動の中から自分にあいそうなものを選んで参加できる企画です。ボランティア初心者も経験者も大歓迎!

昨年度は、都内50箇所以上のボランティアセンター等が連携しあい、3000以上の活動メニューを用意し、実数で約8000人(延べ10,000人以上)の人が参加しました!

今年も、子どもや高齢の方・障がいのある方との交流や、保健医療、国際協力、環境保護など、たくさんの活動をご用意しました。

新しい出会いや気づき、学び、感動、そして、たくさんの笑顔が、皆さんの今年の夏を特別なものにしてくれるはずです!


参加対象

ボランティアを体験してみたいと思う方

※地域のセンターによっては、対象年齢やその区市町村に在住・在学・在勤者に限定あるいは優先等の条件がある場合があります。

参加申し込み方法

各センターによって参加申し込み方法が違います。多くのセンターで6月〜7月にかけて事前の説明会を開催していますのでご参加ください。

主 催

東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)および都内各地域のボランティア・市民活動センター

後 援

東京都

特別協賛

株式会社東京スター銀行グラクソ・スミスクライン株式会社中央労働金庫トヨタ自動車株式会社三菱商事株式会社(50音順)

協 力

公益財団法人みずほ教育福祉財団、ヤフー株式会社(50音順)