ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【品川区手をつなぐ育成会】
公開講演会
【東日本大震災経験者に学ぶ~今からあなたができることは?~】
講師:高橋みかわ氏

  • 「1日だけ参加」も可
掲載期限 : 2020年2月25日(火)
 

ID:47260
キーワード:
品川区知的障害児・者講演会防災
活動テーマ:
障がい者 、 災害・被災地
団体名:
品川区手をつなぐ育成会

趣旨

毎年のように大きな自然災害が各地で起こっています。障害のある方の災害に対する施策は、まだまだ具体的に動いているとは思えません。そこで、知的障がいと自閉症のある息子さんの母親である高橋氏に、実際に東日本大震災で経験した事をお話いただきます。多くの方のご参加をお待ちしております。

主要項目

開催日

2020年2月25日(火)


10:00~正午(受付開始9:45)

地域

品川区

場所

品川区立荏原第五集会所 2階 第一集会室
(品川区二葉1-1-2)
東急大井町線下神明駅 徒歩2分

対象

障害児・者の保護者、支援者、福祉を学ぶ方、防災を学ぶ方、他テーマに関心のある方ならどなたでも。

申込み方法・備考

定員(90名)になり次第締め切ります。
定員オーバーの場合のみ、こちらからご連絡(メールやSMS)いたします。

【申込方法】
件名を「防災講演会申込」とし
お名前(ふりがな)、お立場・所属等、当日連絡先、事前質問やご意見などを

メールで shinagawa_ikuseikai@yahoo.co.jp
FAXで 03-6429-8111

事前申し込みをお願いいたします。


周知チラシはこちら

内容

東日本大震災経験者から学ぶ

今からあなたができることは?

いつ発生してもおかしくない大地震。障害のある人に対する防災施策は、いつまでたっても十分とは言えない状況です。東日本大震災で何が起こっていたのでしょうか?具体的な事例を聴き、今からできることを一緒に考えましょう。

講師:高橋みかわ氏

講師プロフィール:宮城県出身。看護師。宮城県仙台市在住。重度の知的障がいと自閉症を併せ持つ29歳の青年の母親。東日本大震災時、ブログや携帯メール「みかわや通信」を発信し多くの自閉っこママたちを励まし続けた。自閉症支援や大震災当時の体験について全国で講演活動を行っている。2014年、エイボン復興支援賞受賞。

著書に「大震災 自閉っこ家族のサバイバル」「重い自閉症のサポートブック」(共にぶどう社)がある。

後援:品川区

この情報に関するお問い合わせ

問合せ先

品川区手をつなぐ育成会 担当 佐藤直子

メール shinagawa_ikuseikai@yahoo.co.jp

FAX 03-6429-8111

電話 070-5587-8348

今回収集した個人情報は、本講演会での事務手続きのみ使用し、それ以外の目的では一切使用しません。

団体紹介
団体名称 : 品川区手をつなぐ育成会
1960年、当時の特殊学級の先生方のご指導のもと結成された、知的障害児・者親の会です。知的障害のある我が子が、生まれ育った品川で心豊かに笑顔あふれる人生を歩んでもらいたいと願い、活動しています。福祉の勉強会や施設見学会のほか、新年会や日帰りバス旅行などの行事も開催しています。