ボラ市民ウェブ
寄付・募金・購入

【特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会】
【目標70万枚!】書き損じ・余りの郵便はがき集めてます「あなたのはがきが、だれかのために。キャンペーン」(2021年3月31日まで)

掲載期限 : 2021年3月31日(水)
 

ID:48384
キーワード:
かもめーるはがき切手年賀はがき年賀状
活動テーマ:
国際協力 、 外国人・多文化共生 、 子ども 、 災害・被災地 、 地域・まち・居場所づくり 、 貧困・路上生活
団体名:
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会

趣旨

国際協力NGO「シャプラニール=市民による海外協力の会」は、バングラデシュ、ネパール、日本で、子どもの権利を守る活動、防災に強い地域をつくる活動、フェアトレード活動を通じ、社会のさまざまな制度や仕組みから「取り残された人々」を支援しています。

毎年、書き損じや未使用のはがき・切手を集めて南アジアの支援活動に活かす「あなたのはがきが、だれかのために。 キャンペーン」を実施しています!

ぜひ、ご自宅でもう使わない「未投函」の郵便はがきや切手を当会へお送りください!ご自宅からできる気軽な国際協力、物品でのご寄付に参加してみませんか?皆さまのご参加お待ちしております。

主要項目

開催日

キャンペーン期間:2020年12月26日~2021年3月31日

地域

不特定

場所

ご自宅:「未投函」の郵便はがきや切手の寄付としてシャプラニール事務所へお送りください

対象

どなたでも

申込み締切

2021年3月31日(水)

申込み方法・備考

<ご寄付の方法>
対象の「未投函の郵便はがき」・「切手(未使用・使用済み)」をまとめて封筒や箱に入れ、以下のシャプラニール東京事務所までお送りください。恐れ入りますが送料はご負担ください。

★キャンペーン期間が過ぎても、ご寄付の受付は行っておりますのでぜひお送りください。

<送り先住所>
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1
シャプラニール「あなたのはがきが、だれかのために。キャンペーン」係

内容

ご自宅からできる国際協力!

「あなたのはがきが、だれかのために。キャンペーン」は開始以来11年が経ち、老若男女問わず、誰もが気軽に参加可能な「はがき1枚からできる国際協力」として国内で広がり、2019年度は約65万枚のはがきが全国から集まりました。「不要なはがきが役に立てて嬉しい」といった声も寄せられています。

届いたはがきは日本で換金したあと、バングラデシュで児童労働に従事する少女たちの支援など、シャプラニールの支援活動全般に役立てます。

◆キャンペーン期間

2020年12月26日(土)~2021年3月31日(水)

ご寄付は通年で受付ています。キャンペンーン終了後でもぜひお送りください。

◆ご寄付の対象

未投函の郵便はがき(旧価格のはがきも対象!)

年賀状/かもめ~る/往復はがき ※絵はがきは対象外

切手(未使用・使用済み)

日本の切手/海外の切手

◆キャンペーン詳細

物品寄付先の住所などはこちらをご覧ください!

https://www.shaplaneer.org/lp/hagaki_cam/

コロナ禍で児童労働がさらに増加するリスクがあると国際労働機関も報告している中で、私たちは社会的に弱い立場にありながら、ますます苦しい状況にある子どもたちを支援しています。

ぜひ、この機会にご協力をお願いいたします!

この情報に関するお問い合わせ

特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会

国内活動グループ「ステナイ生活」担当 高階(たかしな)

〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1

Email:sutenai@shaplaneer.org  TEL:03-3202-7863

団体紹介
団体名称 : 特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会
「特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会」(シャプラニール)とは、1972年に創立された、特定の宗教、政治、企業、団体には属さない、日本の国際協力NGO(Non-Governmental-Organization)です。

私たちは、南北問題に象徴される現代社会のさまざまな問題、とりわけ南アジアの貧しい人々の生活上の問題解決に向けた活動を、現地と日本国内で行い、「すべての人々がもつ豊かな可能性が開花する社会の実現」を目指して、活動しています。

シャプラニールとは、私たちの活動の原点であるバングラデシュの言葉・ベンガル語で、「睡蓮の家」という意味です。シャプラ(睡蓮)は、バングラデシュの国花にもなっています。