ボラ市民ウェブ
イベント・講座

【NPO 日本人間関係心理士協会】
ひきこもりからの早期回復セミナー
 ~社会復帰するための心理学的手法取得講座~

  • 「1日だけ参加」も可
  • 土日参加可
  • 自宅でできる
  • 親子歓迎
掲載期限 : 2023年2月5日(日)
 

ID:49868
キーワード:
ひきこもりカウンセリング不登校就業
活動テーマ:
医療・疾病・難病 、 子育て・ひとり親支援 、 不登校・ひきこもり
団体名:
NPO 日本人間関係心理士協会

趣旨

当事者、家族の方が、具体的に実施できる脱出法を、状況に応じて選択できるよう、多数の臨床心理学に基づく方法を紹介します。多くの方が就業、登校等社会復帰をされています。

主要項目

開催日

A-4月3日(日)、10日(日)、 Bー4月6日(水)、27日(水)、各日13時~16時、

全6時間。A,B内容は同じ。 欠席の場合、他クラスで振り替え受講可。

地域

杉並区、 練馬区、 八王子市、 三鷹市、 武蔵野市

場所

東京ボランティア市民活動センター B会議室
JR中央線・総武線飯田橋駅西口 徒歩3分 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10F
03-3235-1171

対象

ひきこもり、不登校の当事者、その家族関係の方

申込み方法・備考

TEL,FAX 0422-57-6547
Eメール jahrp-micenter@jcom.zaq.ne.jp
いずれかにて。
申し込み締め切り―3月30日


セミナーチラシ

セミナー受講者の感想

内容

*プログラム

1.ひきこもりの原因と対策について。心理的プロセスと対応策の概要。

2.ひきこもりを生じる脳内「プログラム」の形成と特徴について。

3.「プログラム」を更新する5感活用の全体像。

4.臨床心理学手法の紹介ー認知行動療法、論理療法、帰属理論、

ナラティブセラピー、NLP、量子力学、実存療法等の、ひきこもり

情況に応じた使い方、家庭での実践法。小演習を含む。

5.日常行動での留意点等。  

*進行状況、参加者の要望等により内容は若干変化します。

*講師 山田博夫 共栄大学,産能短大、湘北短大等 元教授。心理学、経営学。

      武蔵野大学客員研究員、三鷹経営コンサルタント協会理事 
   著書ー「部下指導の要点」「交流分析の具体的展開」「豊かな人生設計ー宗教思想」等8冊有。

*講義 楽しくて、分かりやすい講義、日常に役立つ講義が特徴。

*受講費 一人5千円、家族二人8千円。

・録音、録画は禁止です。

*募集人員ー各組15名、最小5名で実施。コロナ対策のため会場定員の半数になっています。

     その他予防策等にご協力願います。

*振込先ー ゆうちょ銀行、店名00八 番号008 口座98483661 ニホンニンゲンカンケイシンリシキョウカイ

この情報に関するお問い合わせ

Tel 0422-57-6547 080-5027-5292

団体紹介
団体名称 : NPO 日本人間関係心理士協会
臨床心理学を中心に、子供から高齢者対象に、生き方、幸福実現等に関する研究、開発、教育を行っています。ひきこもり、不登校関係の教育、カウンセリングは10数年の実績があります。