ボラ市民ウェブ
TVACニュース

(2017年9月28日 / 相談担当 )

講座

東京ボランティア・市民活動センター
NPO法人設立ガイダンス・運営相談 予約受付中
(2017年10月・11月)

キーワード
NPO 、 NPO法人 、 設立 、 手続き 、 運営

NPOって何?

法人になると何が変わるの?

決めなければいけないことは?

認証の手続きは?

東京ボランティア・市民活動センターでは、

特定非営利活動法人(NPO法人)の設立・運営に関する相談を実施しています。

1. NPO法人設立ガイダンス

TVACの相談員が、基本からお話しします。

*法人化の意義、法人格選択のポイント、NPO法人設立手続き、設立後の実務 など

毎月第1木曜日 15:00~17:00

毎月第3水曜日 18:00~20:00

ガイダンスは、お電話またはFAX・Webで事前にお申し込みください

→電話 03-3235-1171(相談担当を呼び出してください)

→ 参加申し込みフォームはこちら。

2017年10月・11月のNPO法人設立ガイダンス日程

10月5日(木)15時~17時、10月18日(水)お休み

11月2日(木)15時~17時、11月15日(水)お休み

2. 個別相談

団体それぞれのケースをもとに、TVAC相談員が対応します(1回30分程度)。

事前にご連絡・ご予約いただくことをおすすめします

随時(相談員在席時、18時まで)

第4水曜日は20時まで開催(予約可、電話相談可)。

会場

東京ボランティア・市民活動センター

(東京都新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ10F)

JR 飯田橋駅西口 下車

地下鉄 有楽町線・東西線・南北線 飯田橋駅神楽坂 B2b出口 下車

ただし都合により会場及び相談日は変更になることがあります。

ご利用の前にお読みください

*NPO法人設立ガイダンスは予約制です。あらかじめ電話かFAX・Webで予約してください。

*これからNPO法人格取得について準備を始める、または取得を検討中の団体は原則的にガイダンスをお聞きいただいてから個別相談となります。

*団体の方はできるかぎり、複数でご参加下さい。

*相談は東京ボランティア・市民活動センターのスタッフが法人設立に関して収集した情報をもとにお答えします。法人認証の予備審査的な相談ではありません。本相談事業を利用される場合の相談料は無料です。

※当センターは所轄庁(都庁)ではありません

*回答に資料準備や調査が必要になる場合、事前に質問内容をお尋ねしたり相談日の後に回答をさせていただくことがあります。


ご相談の前にちょっと確認  

◆そもそも「NPO」ってなに?

NPOとは、Non-Profit Organization(非営利組織)の頭文字をとった言葉です。広義のNPOの中には、社会福祉法人、学校法人、医療法人、財団法人などの公益法人を含みますが、狭義のNPOは、一般的には、営利を目的とせず、社会的な使命(ミッション)をもって活動する民間非営利団体を指しています。市民が自発的・主体的に立ち上げた団体として、「市民活動団体」ともいわれます。

NPOの中には、ボランティアグループなど法人格を持たずに活動する団体(任意団体)もあれば、1998年に国会で成立した特定非営利活動促進法(NPO法)に基づく法人格をもつ団体(特定非営利活動法人=NPO法人)もあります。

◆「社会的な課題・困りごとを解決したい・活動したい」という思いを持つ個人の方やグループ

↓ 登録や認証はありません

まず任意団体を立ち上げたい・グループをつくりたいという方は こちら を参考にしてください。

◆任意団体

(法人格を持たないボランティアグループやNPO、市民活動団体)

↓ 所轄庁の<認証>

「NPO法人」になりたい・検討したいという方は NPO法人設立・運営相談 をご利用ください。

◆NPO法人(特定非営利活動法人)

法人格を持つ市民活動団体/全国に約50,000法人

↓ 所轄庁の<認定> ※このページに掲載のガイダンス&個別相談をご利用ください。

◆認定NPO法人(認定特定非営利活動法人)

税制優遇あり/申請には「NPO法人」になってから2事業年度以上の実績が必要/全国に約1000法人


◆「認定NPO法人」への税制優遇ってどんなこと?

個人が認定NPO法人に寄付をした場合、寄付金控除を受けられます。

法人が認定NPO法人に寄付をした場合、損金算入限度額の枠が拡大されます。

相続人が認定NPO法人に寄付をした場合、寄付をした相続財産が非課税になります。

認定NPO法人自身が、法人税法上の収益事業を行った場合、法人税の軽減措置を利用できます。


情報を探す