ボラ市民ウェブ
TVACニュース

(2017年12月14日 / TVAC )

お知らせ

平成29年度家族介護を考えるつどい『介護者支援でつながろう』

キーワード
介護 、 家族介護 、 つどい
画像

地域で家族介護者が集う場や介護者の会をつくっている方、これからつくろうと考えている方、社会福祉協議会や地域包括支援センター、ボランティア・NPOなどで家族介護者を支援されている方などを対象に今年度も『家族介護を考えるつどい』を開催します。

まもなく定員となります。お申込みをお考えの方は、お早めにどうぞ!(2018.1.17更新)

日 時  2018年1月28日(日) 10:00〜16:00(受付9:30〜)

参加費  無 料

会 場  飯田橋セントラルプラザ12階会議室

  東京都新宿区神楽河岸1-1  
  JR、地下鉄有楽町線・南北線・東西線・大江戸線 『飯田橋』駅徒歩2分

全体会 10時から12時00分まで

「認知症の方とつくる『注文をまちがえる料理店』」

「間違いを笑顔で許せちゃう雰囲気づくり」をルールに、接客をする店員が全員認知症の人たちの料理店。認知症の人とそうでない人とが気持ちよく交流できる場所の試みは、世界中で話題となりました。どのようなきっかけで、どのようにつくられたのかをお話しいただきます。
 講演: 和田行男さん (「注文をまちがえる料理店」実行委員長、株式会社大起エンゼルヘルプ取締役)
 対談:「みんなでつくる『注文をまちがえる料理店』」
  ・和田行男さん (「注文をまちがえる料理店」実行委員長)
  ・平野靖子さん (株式会社虎屋 総務人事部)
 コーディネーター: 山崎美貴子(東京ボランティア・市民活動センター)

分科会 13時00分から15時00分まで

A「届きにくい介護のニーズをキャッチする」

高齢者、障害者、その兄弟姉妹…
家庭で抱える介護の課題は多様化・複雑化しています。見えにくい介護家族のSOSを知り、受けとめるための方法について事例を参考に考えます。
 事例紹介: ケアラーアクションネットワーク/八王子市福祉部障害福祉課

B「地域の多彩な人とつながり、発信する」

支援にかかわる人とともに地域の様々な人が参加し、介護の必要な方と介護家族の支援が必要であることをユニークに、見やすい形で伝え広げる取組みを聞いて考えます。
 事例紹介:小金井けやき通り商店会/セーフティネットリンケージ/府中FKB88

C「仕事を続けながら介護することを支える」

会社などで働きながら介護をする若手の家族介護者が増えています。介護のために仕事を辞めることなく、仕事を続けるための支援やつながる場づくりについて考えます。
 事例紹介:NPO法人となりのかいご/テルモ株式会社/なぎさ和楽苑『あしたば』

懇親会(会費300円・当日支払) 15時10分から16時00分まで

参加者同士で交流を深めましょう。

お申込みは下記からどうぞ

こちらから開催案内チラシをダウンロードし、FAXでもお申込み可能です。
※定員になり次第、申込締切

問合せ 東京ボランティア・市民活動センター(松﨑・熊谷)

情報を探す