ボラ市民ウェブ
TVACニュース

(2017年2月7日 / 『ネットワーク』編集部 )

ネットワーク

情報誌『ネットワーク』346号
特集「まちの小さな自然を守る」が出ました!

キーワード
黒目川 、 野生生物 、 里山 、 自然 、 環境 、 東京湾

つねに自然の恵みを受け、自然を観察し、自然と共存しながら私たち人類は生きてきた。私たちもまた大自然の中から生まれてきた《生きもの》の末裔だ。

現代の私たちはビルやアスファルトに囲まれ、自然から切り離されてしまったようにも見えるが、よく見てみれば都会の真ん中にさえ、泉が湧き、ほたるが飛び交い、渡り鳥が雛をはぐくむ場所がある。そしてそのまわりには、そうした《小さな自然》を何よりも大切に思い、守りつづける人たちがいた。

今回の特集ではそうした人たちの多様な取り組みを紹介し、まちにおける《小さな自然》の価値や、それらとの向きあいかた、そして、それらの取り組みが地域にもたらすものについて、考えてみたい。



346号全記事の一覧はこちら。



『ネットワーク』346号はこちらからご購入いただけますが、

ここではご試読いただく目的で、記事の中から一部をえらんで掲載しています。

画像をクリックしてご試読ください。 リンク先はPDF形式です。



〔試読記事①〕 特集 「まちの小さな自然を守る」 (7ページ中2ページ)

〔試読記事②〕 映画と市民 #22 『シン・ゴジラ』 (1ページ中1ページ)


ボランティア・市民活動情報誌 『ネットワーク』では、この他にも多彩な記事をお読みいただけます。

ぜひご購読ください!


画像

ボランティア・市民活動情報誌 『ネットワーク』

ボランティア・市民活動を広げ、応援する情報誌です!


A4判・24ページ、隔月刊・年6回発行 / 年間購読2,400円 ・ 1部400円(税込)


『ネットワーク』の概要についてはこちら。

年間購読、最新号・バックナンバーの購入はこちらからどうぞ。

情報を探す